退屈な日々 / Der graue Alltag

将来の展望が見えない現代。それでも映画や本を楽しみ、ダラダラと過ごす日常を生暖かく記録する。

映画

【映画感想】『座頭市と用心棒』(1970) / 「座頭市」シリーズの第20作目。三船敏郎をゲストに招いたヒット作

録画してあった映画『座頭市と用心棒』(1970年、監督:岡本喜八)を鑑賞。勝新太郎のライフワーク「座頭市」シリーズの第20作目。三船敏郎の代表作である「用心棒」との競演を実現した話題作。ヒロインに大映の看板女優であった若尾文子が起用されているのも…

【映画感想】『スターリンの葬送狂騒曲』(2017) / ブラック・コメディなのか真面目な歴史政治ドラマなのか

DVDで映画『スターリンの葬送狂騒曲』(2017年、監督;アーマンド・イアヌッチ)を鑑賞。原作はフランスのグラフィックノベル。オリジナルタイトルは、The Death of Stalin(スターリンの死)とあっさりしているが、邦題は妙に仰々しい。英語劇。スターリンの…

【映画感想】『Fukushima 50』(2019) / 東日本大震災による福島原発事故の危機を描いた作品

DVDで映画『Fukushima 50』(2019年、監督:若松節朗)を鑑賞。原作は門田隆将のノンフィクション。福島第一原子力発電所事故発生時に発電所に留まって対応業務に従事した約50名の作業員たちの戦いを描く。 Fukushima 50 DVD通常版佐藤浩市Amazon2011年3月11日…

【映画感想】『ゴジラvsコング』(2021) / 「モンスターバース」シリーズの第4作

近くのシネコンで映画『ゴジラvsコング』(2021年、監督: アダム・ウィンガード)を鑑賞。「モンスターバース」シリーズの第4作。ゴジラvsコング 4K UHD 限定スチールブック仕様 [4K UHD+Blu-ray ※日本語無し](輸入版) -Godzilla vs Kong Steelbook-Amazonゴ…

【映画感想】『パパはわるものチャンピオン』(2018) / 悪役レスラーの父親と息子の絆を描く

DVDで映画『パパはわるものチャンピオン』(2018年、脚本・監督:藤村享平)を鑑賞。原作は板橋雅弘・吉田尚令による絵本。主演はプロレスラー・棚橋弘至。ほかにも新日本プロレスの現役レスラーが多数主演している。パパはわるものチャンピオンDVD(通常版)棚…

【映画感想】『仮面ライダー THE FIRST』(2005) / 石森章太郎の漫画版の映像化作品なのだが…

DVDで映画『仮面ライダー THE FIRST』(2005年、監督:長石多可男)を鑑賞。仮面ライダー THE FIRST [DVD]特撮(映像)Amazonテレビシリーズ「仮面ライダー」と同様に、本郷猛と一文字隼人が仮面ライダー1号、2号として活躍する作品であるが、従来のテレビシリー…

【映画感想】『ハワイの若大将』(1963) / 加山雄三主演・若大将シリーズ第4作

DVDで映画『ハワイの若大将』(1963年、監督:福田純)を鑑賞。若大将シリーズの第4作。主演はもちろん加山雄三。ハワイの若大将 <東宝DVD名作セレクション>加山雄三Amazon京南大学ヨット部のキャプテン・若大将こと田沼雄一(加山雄三)は、練習中に衝突事…

【映画感想】『光』(2017) / 視覚障害者のための映画音声ガイド制作の現場を取り上げたレアな作品

DVDで映画『光』(2017年、監督:河瀬直美)を鑑賞。弱視の男性写真家と、視覚障害者用に映画の音声ガイドを制作する女性の交流を描く。主演は永瀬正敏。「珠玉のラブストーリー」というキャッチコピーがついていた。光 スタンダード・エディション DVD永瀬正…

【映画感想】『影武者』(1980) / 黒澤明監督によるスペクタル巨編

先日、隆大介さんが亡くなったと報じられたとき、そういえば黒澤明監督の『影武者』(1980年)に織田信長役で出てたなと思い出し、見直してみたくなった。影武者 [Blu-ray]仲代達矢Amazon武田信玄の影武者となった泥棒(仲代達矢)の数奇な運命を描く。黒澤監…

【映画感想】『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』(2021) / ブライト・ノアの息子ハサウェイ・ノアを主人公とする物語

何度か公開延期になった劇場アニメ『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』(2021年、監督:村瀬修功)がついに公開された。さっそく近くのシネコンで見てきた。シネコンの各種割引が適用されず特別料金で1900円(高い)。三部作の第1作。ファーストガンダムな…

【映画】『るろうに剣心』(2012) / 人気ジャンプ漫画の実写版第1作

DVDで映画『るろうに剣心』(2012年、監督:大友啓史)を鑑賞。和月伸宏による人気コミック「るろうに剣心~明治剣客浪漫譚~」の実写映画化第1作。主演は佐藤健。るろうに剣心 通常版 [DVD]佐藤健Amazon動乱の幕末。最強の暗殺者と恐れられ、〈人斬り抜刀斎〉…

【映画感想】『ターミネーター3』(2003) / 「ターミネーター」シリーズ第3作 駄作との評価もあるが結構好き

映画『ターミネーター3』(2003年、監督:ターミネーター3)を鑑賞する。『ターミネーター』(1984年)、『ターミネーター2』(1991年)から続く、12年ぶりの続編となるシリーズの第3作(T3)にあたる。シリーズの生みの親であり前2作で監督を務めたジェーム…

【映画感想】『日日是好日』(2018) / 茶道の所作が延々と続く静かな映画

映画『日日是好日』(2018年、脚本・監督: 大森立嗣)を鑑賞。原作は、森下典子による自伝エッセイ『日日是好日-「お茶」が教えてくれた15のしあわせ-』。主演は黒木華。タイトルの「日日是好日(にちにちこれこうじつ)」は禅語。日日是好日 通常版 [DVD]黒…

【映画感想】『新選組』 (1969) / 三船敏郎が近藤勇を演じた「新選組」は駆け足だった

三船プロダクション製作の映画『新選組』(1969年、監督:沢島忠)を鑑賞。主演はもちろん三船敏郎。「新選組」は何度も映画化されているが、本作は三船版「新選組」というべき作品。新選組[東宝DVD名作セレクション]発売日: 2015/02/18メディア: DVD幕末。武…

TOHOシネマズ、時代錯誤の「レディースデイ」を終了へ

シネコン大手のTOHOシネマズは、これまで毎週水曜日に実施していた「レディースデイ」のサービスを終了すると発表した。女性だけ鑑賞料金が割引になる謎の割引制度だった。プログラムによってはレディースデイを避けていたが、これからはその心配もなくなる…

【映画感想】『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』(2018) / 榮倉奈々ファン必見!「YAHOO!知恵袋」の投稿をまさかの実写化

映画『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』(2018年、監督:李闘士男)を鑑賞。榮倉奈々・安田顕のW主演。「YAHOO!知恵袋」の投稿がコミックエッセイとなり、さらに映画化されたというめずらしい作品。以前コミックエッセイを読んだことがあったの…

【訃報】田村正和さん死去

多くのテレビドラマで活躍した田村正和さんの訃報が届いた。77歳。スーツが本当に似合う二枚目俳優だった。www.nikkansports.com田村正和さんは、往年の映画スター・阪東妻三郎の三男として生まれ、兄・田村高廣、弟・田村亮とともに芸能一家として知られる…

【悲報】アニメ映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』が公開延期(3度目)。そして公開日は未定に…

サンライズは5月17日、映画「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」の公開を延期すると発表した。5月21日の公開を予定していたが、緊急事態宣言期間が延長されたことにより再度の延期となる。 http://gundam-hathaway.net/news.php?id=18699 都内のシネコンは…

【映画感想】『オーロラの下で』(1990) / アラスカからシベリアに舞台を変更してつくられた日ソ合作の感動超大作

DVDで映画『オーロラの下で』(1990年、監督:後藤俊夫)を鑑賞。原作は戸川幸夫の実話に基づく児童文学。原作の舞台はアラスカだったが映画ではこれをシベリアに翻案して、シベリア出兵やロシア革命などを絡めながら描く日ソ合作の感動超大作。主演は役所広…

都内のシネコンは5月末まで営業休止。封切り作品はどうなるのか?

先日、政府から緊急事態宣言を5月末まで延長することが発表された。政府の基準ではシネコンは時短営業できそうだったが、東京都は独自基準を持ち出して、それを上書きした。詳しくは「新型コロナウイルス感染拡大防止のための東京都における緊急事態措置等に…

【映画感想】『嘘八百 京町ロワイヤル』(2020) / 中井貴一と佐々木蔵之介W主演の「嘘八百」シリーズ第2弾

DVDで映画『嘘八百 京町ロワイヤル』(2020年、監督:武正晴)を鑑賞。主演は中井貴一と佐々木蔵之介。見始めてから映画『嘘八百』(2018年)の続編だと気が付いて第1作から見るべきかと思ったが、そのまま見てみることにした。嘘八百 京町ロワイヤル [DVD]発売…

【悲報】アニメ映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』が公開延期に 5月21日から

サンライズは、5月7日より公開を予定していた『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』の公開日を5月21日に変更すると発表した。新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けて、2週間延期する。 『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』公開日5月21日(金)へ変…

【訃報】隆大介さん死去

俳優の隆大介さんの訃報が届いた。64歳。hochi.news隆大介さんは無名塾出身。黒澤明監督の『影武者』(1980年)で織田信長を演じたり、大河ドラマ『峠の群像』などで活躍した。背が高く時代劇で侍姿が似合う個性派俳優だった。影武者 [Blu-ray]発売日: 2009/1…

ミニシアター「アップリンク渋谷」が5月20日に閉館というニュースで思ったこと

ミニシアター「アップリンク渋谷」を運営する有限会社アップリンクは、5月20日をもって同シアターを閉館すると発表した。www.uplink.co.jp同社による「アップリンク渋谷閉館のお知らせ」のなかで、以下のようにコロナ禍の影響について言及している。 昨年は…

【映画感想】『イヴの時間 劇場版』(2009) / ハートウォーミングなSFアニメ映画

アニメ映画『イヴの時間 劇場版』(2009年、原作・脚本・監督:吉浦康裕)を鑑賞。「イヴの時間 劇場版」 [DVD]発売日: 2010/07/28メディア: DVD「未来、たぶん日本。“ロボット”が実用化されて久しく、“人間型ロボット”(アンドロイド)が実用化されて間もな…

【映画感想】『ゼイラム』(1991) / 雨宮慶太監督による初劇場公開作品

Amazonプライム・ビデオで映画『ゼイラム』(1991年、監督:雨宮慶太)を鑑賞。監督初の劇場公開作品となるSF映画。主演は森山祐子。ゼイラム [DVD]アーティスト:太田浩一発売日: 2003/08/22メディア: DVD謎の生物兵器である凶悪犯ゼイラムが脱走し、圧倒的に…

【映画感想】『夢売るふたり』(2012) / 松たか子の演技が絶品

映画『夢売るふたり』(2012年、監督・脚本・原案:西川美和)を鑑賞。主演は松たか子。夢売るふたり [DVD]発売日: 2013/03/06メディア: DVD東京の片隅で貫也(阿部サダヲ)と里子(松たか子)の夫婦は小料理屋を経営していた。開店5周年の夜、調理場から失火…

【映画感想】『昭和おんな博徒』(1972) / 東映が江波杏子を招いて撮ったレアな任侠映画

映画『昭和おんな博徒』(1972年、監督:加藤泰)を鑑賞。大映で任侠スターだった江波杏子を東映京都に招いて制作された復讐譚。結婚引退した藤純子の後釜候補だったいう。昭和おんな博徒 [DVD]発売日: 2020/10/14メディア: DVD呉服屋の娘・お藤(江波杏子)…

【映画感想】『羊と鋼の森』(2015) / ピアノ調教師を題材にしたレアな映画だが冗長すぎる

映画『羊と鋼の森』(2015年、監督:橋本光二郎)を鑑賞。原作は宮下奈都の同盟小説。主演は山﨑賢人。羊と鋼の森 DVD通常版発売日: 2018/12/19メディア: DVD主人公・外村(山崎賢人)は高校生のとき、調律師が学校のグランドピアノを調律する場面に偶然出会う…

庵野秀明監督の『シン・仮面ライダー』の劇場公開決定!

仮面ライダー50周年を記念して庵野秀明監督の『シン・仮面ライダー』の劇場公開が発表された。公開予定は2023年3月。正直、今年公開された『シン・エヴァンゲリオン』より、この『シン・仮面ライダー』を断然見たい。www.youtube.com庵野監督が自らの結婚披…