退屈な日々 / Der graue Alltag

将来の展望が見えない現代。それでも映画や本を楽しみ、ダラダラと過ごす日常を生暖かく記録する。

映画

【映画感想】『逆転裁判』(2012) / 三池崇史監督によるゲームの映画化作品

DVDで映画『逆転裁判』(2012年、監督:三池崇史)を鑑賞。原作はカプコンの人気ゲームで、三池監督が成宮寛貴主演で実写映画化した作品。逆転裁判 [DVD]発売日: 2012/08/22メディア: DVD弁護士と検事の直接対決により、わずか3日で判決を下す司法システム「…

【映画感想】『地震列島』(1980) / パニック映画を下敷きにしたドロドロしたメロドラマ

DVDで映画『地震列島』(1980年、監督:大森健二郎)を鑑賞。大ヒットした『日本沈没』(1970年)から10年を経て撮られてパニック映画。男女の四角関係を軸にしたメロドラマを主体としてストーリーが展開する。東宝映画。地震列島 [東宝DVD名作セレクション]発…

【映画感想】『釣りバカ日誌13 ハマちゃん危機一髪!』(2002) / 丹波哲郎の存在感がすごい

先日見た映画『ときめきに死す』で杉浦直樹が出演作ということで、映画『釣りバカ日誌13 ハマちゃん危機一髪!』(2002年、監督:本木克英)を見てみた。釣りバカ日誌シリーズ第15作。ヒロインは鈴木京香。釣りバカ日誌13-ハマちゃん危機一髪!- [DVD]発売日: 20…

【映画感想】『釣りバカ日誌スペシャル』(1994) / 森崎東監督による釣りバカ日誌シリーズ第7作

DVDで映画『釣りバカ日誌スペシャル』(1994年、監督:森崎東)を鑑賞する。西田敏行と三國連太郎による釣りバカ日誌シリーズの第7作(特別編第1作)だが、別に『釣りバカ日誌7』という作品があってナンバリングがややこしい。森崎東監督の追悼としてひさしぶ…

【映画感想】『にごりえ』(1953) / 樋口一葉の短編を原作とするオムニバス映画

DVDで映画『にごりえ』(1953年、監督:今井正)を鑑賞。樋口一葉の短編小説「十三夜 」「大つごもり」「にごりえ」の3編を原作とするオムニバス形式で映画化。白黒映画。独立プロ名画特選 にごりえ [DVD]発売日: 2013/02/23メディア: DVD文芸作品の映像化作品…

【映画感想】『ときめきに死す』(1984) / 沢田研二が演じる孤高のテロリストの話

DVDで映画『ときめきに死す』(1984年、監督:森田芳光)を鑑賞。原作は丸山健二の同名小説だがかなり翻案されている。ときめきに死す [DVD]発売日: 2015/11/27メディア: DVD謎の組織から新興宗教家の暗殺依頼を受けた孤高のテロリスト工藤(沢田研二)がその…

【訃報】渡哲也さん死去

俳優の渡哲也さんの訃報が届いた。78歳だった。www.sponichi.co.jp日活アクション映画の黄金期を支えた銀幕スターのひとり。初主演作『東京流れ者』(1966年)は鈴木清順監督らしいスタイリッシュな任侠映画で最近見直したが面白かった。ただし、個人的には日…

【映画感想】『GODZILLA 怪獣惑星』(2017) / アニメ版ゴジラ第1作

DVDでアニメ映画『GODZILLA 怪獣惑星』(2017年、監督:静野孔文、瀬下寛之)を干渉。ゴジラシリーズ初のアニメーション映画。全3部構成の第1作。GODZILLA 怪獣惑星メディア: DVD公開当時、本作はシリーズ初の「アニゴジ」ということで話題になり、映画館で見…

【映画感想】『劇場版 コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』(2018) / 人気テレビドラマシリーズの劇場版。いちばんの見どころは比嘉愛未の花嫁姿

Amazonプライム・ビデオで見つけた映画『劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』(2018年、監督:西浦正記)を鑑賞。2008年からフジテレビ系で放送された医療ドラマシリーズの劇場版。主演は山下智久。劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- Bl…

【映画感想】『太平洋ひとりぼっち』(1963) / 堀江謙一の太平洋単独無寄港横断を石原裕次郎主演により映画化

DVDで映画『太平洋ひとりぼっち』(1963年、監督:市川崑)を鑑賞。1962年、堀江謙一は約3か月かけて小型ヨット「マーメイド号」で太平洋単独無寄港横断に成功した。この航海の顛末をまとめた手記の映画化。石原プロモーションの映画製作第1回作品。もちろん…

【映画感想】『燃えよ剣』(1966) / 土方歳三役者・栗塚旭主演の新選組映画

DVDで映画『燃えよ剣』(1966年、監督:市村泰一)を鑑賞。土方歳三を当たり役とした栗塚旭主演の松竹映画。原作は司馬遼太郎の同名歴史小説である。白黒映画。ジャケットがカッコいい。燃えよ剣 [DVD]発売日: 2004/10/23メディア: DVDこの原作は、原田眞人監…

【映画感想】『男はつらいよ フーテンの寅』(1970) / 森崎東監督によるシリーズ第3作

映画『男はつらいよ フーテンの寅』(1970年、監督:森崎東)を鑑賞。シリーズ第3作。「男はつらいよ」シリーズは山田洋次監督の代表作として知られているが、本作は森崎東が監督している。山田は「もういいや」ということで脚本のみ担当している。マドンナは…

【映画感想】『翔んだカップル オリジナル版』(1983) / 相米慎二監督デビュー作にして薬師丸ひろ子の初主演作

DVDで映画『翔んだカップル オリジナル版』(1983年、監督:相米慎二)を鑑賞。1980年に劇場公開された『翔んだカップル』のディレクターズ・カット版に当たる。相米慎二の初監督作品であるとともに、角川映画『野性の証明』で映画デビューした薬師丸ひろ子の…

【映画感想】『悪の教典』(2012) / 主演・伊藤英明のキャスティングがExcellent!!

DVDで映画『悪の教典』(2012年、脚本・監督:三池崇史)を鑑賞。貴志祐介のベストセラーの映画化。主演は伊藤英明。悪の教典 Blu-ray スタンダード・エディション発売日: 2013/05/24メディア: Blu-ray高校教師・蓮実聖司(伊藤英明)は、生徒から"ハスミン"と…

【訃報】森崎東さん死去

映画監督の森崎東さんの訃報が届いた。92歳。www.nikkansports.com森崎監督は1956年に松竹入社。多くの喜劇を手掛けて人情喜劇の名手として知れている。山田洋次監督の助監督を務めていたこともあり、人気シリーズの1作目『男はつらいよ』(1969年)の脚本を山…

【映画感想】『終わった人』(2018) / 山田洋次監督になるのは難しい

映画『終わった人』(2018年、監督:中田秀夫)を鑑賞。定年を迎えたエリートサラリーマンの悲哀を綴った内館牧子の長編小説の映画化。主演は舘ひろし。終わった人 [DVD]発売日: 2018/12/05メディア: DVD東大卒業後、メガバンクでエリートコースを歩んでいた壮…

【映画感想】『謝罪の王様』(2013) / 宮藤官九郎x阿部サダヲによるコメディ映画

DVDで映画『謝罪の王様』(2013年、監督:水田伸生)を鑑賞。脚本・宮藤官九郎、主演・阿部サダヲによるコメディ映画。謝罪の王様 [DVD]発売日: 2014/03/28メディア: DVD架空の職業「謝罪師」を生業とする黒島(阿部サダヲ)が、ケンカの仲裁から外交問題まで…

【映画感想】『ハチミツとクローバー』(2006) / 美大生たちの青春群像劇

DVDで映画『ハチミツとクローバー』(2006年、監督:高田雅博)を鑑賞。原作は、のちに『3月のライオン』で天下を取る羽海野チカの同名コミック。原作は読みたいとおもいながらも未読。主演は櫻井翔、蒼井優。ハチミツとクローバー Blu-ray スペシャル・エデ…

【映画感想】『ブラックパンサー』(2018) / アフリカの謎の超文明国家がすげえよ!

近くのシネコンでマーベル映画の旧作がいくつか上映されていた。そのなかから映画『ブラックパンサー』(2018年、監督:ライアン・クーグラー)を見てきた。アメリカン・コミック『ブラックパンサー』の実写映画化作品。『マーベル・シネマティック・ユニバー…

昔の東宝映画がAmazonプライム・ビデオに大量投入されて感激した話

今月あたりからだと思いますが、Amazonプライム・ビデオで、60年代から70年代に製作された古い東宝映画のいくつか無料で見られるようになりました。古い日本映画が好きな私としては大歓迎です。もちろん無料といってもAmazonプライム会員限定です。以前から…

【映画感想】『ドグラ・マグラ』(1988) / 無謀な映画化というわりには意外にフツーの映画だった

DVDで映画『ドグラ・マグラ』(1988年、監督:松本俊夫)を鑑賞する。原作は夢野久作の代表作とされる怪奇小説。日本探偵小説三大奇書に数えられているという。常軌を逸した作風で知られており、映画化は無謀とされていた。ドグラ・マグラ [DVD]発売日: 2004…

映画館が再開されたワケだが…

東京都は、1日から休業要請などの緩和の段階を「ステップ2」に進めた。これに伴い、学習塾、劇場や映画館、スポーツジム、それに、百貨店などの小売店も再開できるようになった。これに呼応して名画座も続々と営業を再開して、私のホームグラウンドと勝手に…

【映画感想】『スターリングラード 史上最大の市街戦』(2014) / スターリングラード攻防戦を題材にしたロシア映画

BSで放送された戦争アクション映画『スターリングラード 史上最大の市街戦』(2014年、監督:フョードル・ボンダルチュク)を鑑賞。スターリングラード 史上最大の市街戦 [Blu-ray]発売日: 2015/08/05メディア: Blu-ray1942年、独ソ戦のさなかソ連領内ヴォル…

アニメ映画『MEMORIES』(1995) を見た

ABEMAの大友克洋特集でアニメ映画『MEMORIES』(1995年)を鑑賞。MEMORIES [Blu-ray]発売日: 2008/07/25メディア: Blu-ray以下の3作品によるオムニバス形式で構成されるアニメ映画。 「彼女の想いで」 原作:大友克洋/監督:森本晃司/脚本・設定:今 敏/音楽:菅野…

【映画感想】『若草物語』(1964) / 日活の四大女優による青春映画

録画してあった日活映画『若草物語』(1964年、監督;森永健次郎)を鑑賞。四人姉妹の物語であるが、ルイザ・メイ・オルコットの小説とは直接関係ない。当時の日活の誇る四大女優の競演で描く青春物語。若草物語発売日: 2015/09/21メディア: Prime Video若い…

アニメ映画『SHORT PEACE』を見た

ABEMAの大友克洋特集でアニメ映画『SHORT PEACE』(2004年)を鑑賞。以下の4作品によるオムニバス形式で構成される。 森田修平監督「九十九」 大友克洋監督「火要鎮」 安藤裕章監督「GAMBO」 カトキハジメ監督「武器よさらば」 SHORT PEACE 通常版 [Blu-ray]…

【映画感想】『梟の城』(1999) / 篠田正浩監督による忍者映画だけど…

映画『梟の城』(1999年、監督:篠田正浩)を鑑賞。司馬遼太郎の同名時代小説を、原作者と親交のあった篠田監督が映画化した時代劇映画。主演は中井貴一。梟の城(ふくろうのしろ) [DVD]発売日: 2003/11/19メディア: DVD信長に故郷と仲間を奪われた伊賀忍者・葛…

【映画感想】『スチームボーイ』(2004) / 大友克洋による3作目のアニメ映画

ABEMAの大友克洋特集でアニメ映画『スチームボーイ』(2004年、監督:大友克洋)を鑑賞。『AKIRA』『MEMORIES』に続く大友による3作目のアニメ映画である。今回10年ぶりぐらいに見た。スチームボーイ [Blu-ray]発売日: 2008/07/25メディア: Blu-ray舞台は産業…

【映画感想】『劇場版 幼女戦記』(2019) / 転生モノのテレビアニメの続編

GWにアニメを見まくっていたなかで、アニメ映画『劇場版 幼女戦記』(2019年、監督:上村泰)がよかったの紹介する。原作はカルロ・ゼンによるライトノベル。ラノベ原作の転生モノということでしばらく敬遠していたが、テレビアニメが面白かったので劇場版も…

【映画感想】『バッド・ジーニアス 危険な天才たち』(2017) / 高校生たちのカンニングを描いたタイ映画

DVDで映画『バッド・ジーニアス 危険な天才たち』(2017年、監督:ナタウット・プーンピリヤ)を鑑賞。かなり前に映画館で予告編に出会って、ずっと観たいを思っていたタイ映画。実際にあった時差を利用した国際的なカンニング事件にインスパイアされたタイ映…