退屈な日々 / Der graue Alltag

将来の展望が見えない現代。それでも映画や本を楽しみ、ダラダラと過ごす日常を生暖かく記録する。

15年ぶりぐらいに都電荒川線に乗った

少し前になるが荒川方面に用事があったので、15年ぶりぐらいに都電荒川線に乗ってみた。いつからか「東京さくらトラム」というキラキラネームがついていたのは知っていたが、「東京さくらトラム(都電荒川線)」のように表記されていた。乗車したのはいずれ…

【映画感想】『花のあと』(2010) / 北川景子主演の時代劇映画

録画しておいた映画『花のあと』(2010年、監督:中西健二)を鑑賞。原作は藤沢周平の短編小説。主演は北川景子。花のあと [DVD]発売日: 2010/09/24メディア: DVD海坂藩組頭の一人娘・以登(北川景子)は、幼い頃から父(國村隼)から剣技を仕込まれ、道場の門…

【読書感想】勝間和代『自由もお金も手に入る! 勝間式超スローライフ』(KADOKAWA、2020年)

帯に「アフターコロナの新・幸福論」とあった。コロナ禍はまだまだ続きそうな状況だが、積ん読になっていた本書を読んでみた。筆者の無料メールマガジンやYouTubeをチェックしている。その内容をまとめてくれるならありがたしし、取り入れる部分があればと手…

Big Surの登場でイラッとしていること

Mac

macOSの新バージョン「Big Sur」が登場しました。各アプリがBig Surに対応するためにアップデートされていますが、Catalinaのままの私はちょっとイラッとしていることがあります。macOS Big SurAppleユーティリティ無料それはMac App Storeでアップデート可…

「辞書 by 物書堂」がMacで動作したら「神すぎる」だろ!

世間ではM1搭載のMacの評価が高いようです。M1 Mac + Big Sur の特徴のひとつはiPhone / iPadのアプリをMacで動作させられる点です。個人的には物書堂の辞書アプリがMacで動いたらいいなと思っていますが、以下のツイートのとおり物書堂はすでに取り組んでい…

BeatsX、その後(3週間後に感じたこと)

ワイヤレスイヤホン「BeatsX」を購入してから3週間ほど経ちました。以下、日常的に使ってみて感じたことをまとめてみます。 音質 耳が慣れたせいか、イヤピースが馴染んできたせいか分かりませんが、当初感じていたほど音質の不満はなくなりました。購入時点…

iPhone 12 mini 見てきました

Appleは、今年4種類のiPhone 12端末を発表しました。ようやく全機種が出揃ったので量販店で実機を触ってきました。サイズ感は実際に触ってみないと分かりませんからね。機種は4種類ですが、iPhone 12 無印とiPhone 12 Proは同じサイズなので実質サイズによる…

【映画感想】『あいつと私』(1961) / 石原裕次郎主演だがオレ的には芦川いづみを愛でる映画

石原裕次郎主演の日活映画『あいつと私』(1961年、監督:中平康)を鑑賞。原作は石坂洋次郎の同名小説。あいつと私 [DVD]発売日: 2005/07/08メディア: DVD裕福な家庭に育った大学生・三郎(石原裕次郎)は、大学の授業中に夜の女を買ったことを告白する。女子…

Googleフォトの無料・無制限が終了へ

Google フォトのポリシーが変更されます。これは痛い!Google フォトGoogle LLC写真/ビデオ無料これまでは高画質(オリジナルから多少画質が劣化する)でクラウドにバックアップする場合、無料アカウントでも容量は無制限でした。しかし来年6月以降はバックア…

M1搭載でファンレスのMacBook Airが発表されたわけだが……

Mac

Appleは10日のイベントで、自社設計のM1チップを搭載したMacBook Airを発表した。M1チップ搭載のMacの実力は現時点では未知数だが、イベントでは高パフォーマンスを謳っていた。その一方で省電力であることもアピールしており、なんとMacBook Airではファン…

【朗報】M1チップ搭載のMac miniを発表

Mac

Appleが11日のイベントで、独自設計のM1チップを搭載したMac miniを発表した。外観は従来のモデルと同じで旧態依然としているが、なぜかカラーリングが黒からシルバーに戻っている。後に高性能モデルが黒い筐体で投入されるのかもしれない。Appleは既に、イ…

ピエール瀧主演のテレビドラマ『64(ロクヨン)』がよかった

2015年にNHKで放送されたテレビドラマ『64(ロクヨン)』(全5回)をDVDで鑑賞。原作は横山秀夫による同名の推理小説。主演はピエール瀧。文化庁芸術祭賞大賞やギャラクシー賞を受賞するなど高い評価を得たが、不祥事を起こしたピエール瀧や新井浩文が出演し…

小さな月曜始まりの卓上カレンダーを買いました

少し気が早いのですが来年に備えて小さな卓上カレンダーを買いました。もちろん月曜始まりです。能率 NOLTY 2021年 カレンダー 卓上 72 A7 C258発売日: 2020/08/19メディア: オフィス用品ここ数年永岡書店のA6版の卓上カレンダーを使っていましたが、来年は…

バイデン前副大統領が勝利宣言

米大統領選の開票がすすむなか開票結果が接戦と報じられてきて、決着するのは週明けだと思われていた。しかし7日夜、民主党のジョー・バイデン前副大統領が国民に向けて勝利宣言を行った。機先を制する格好だ。なお選挙結果はThe Guardianの記事がわかりやす…

【映画感想】『FLOWERS -フラワーズ-』(2010) / 6人の豪華女優陣の共演で描く女性たちの人生

たまたまDVDのパッケージが目にとまったので映画『FLOWERS -フラワーズ-』(2010年、監督:小泉徳宏 )を見てみた。蒼井優、鈴木京香、竹内結子、田中麗奈、仲間由紀恵、広末涼子による夢の競演というキャッチが踊る。知らない映画なので、公開当時もあまり話…

小山ゆう「がんばれ元気」を読了しました

小山ゆうのコミック「がんばれ元気」(文庫版・全16巻)を読み直しました。1976年から1981年にかけて「週刊少年サンデー」で連載されていたボクシング漫画です。がんばれ元気 コミック 全16巻完結セット (文庫版)(小学館文庫) [マーケットプレイス コミック…

郵便投票の不思議

最近のニュースではアメリカ大統領の話題で持ちきりです。その報道の中で気になったことがあります。郵便投票です。トランプ大統領は、投票前からトランプ大統領は「郵便投票は不正の温床だ」と非難していましたが実際どんなものなのでしょう。州によっても…

【映画感想】『幻魔大戦』(1983) / キース・エマーソンの音楽がいいね

平井和正原作、石森章太郎作画のマンガ版、さらに平井和正自身の手で執筆された大長編小説版の同題SF作品を原作として、角川映画の長編アニメーション第1作として製作・公開された作品。監督はりんたろう。幻魔大戦 [DVD]発売日: 2003/01/01メディア: DVD宇…

物書堂の「研究社 新英和大辞典」を買ってみた

物書堂からiOSで利用できるコンテンツ「研究社 新英和大辞典(第6版)」がリリースされた。セール期間中に買おうかどうか迷っていたが、思い切って買った。 新英和大辞典 第六版 ― 並装発売日: 2002/03/22メディア: ハードカバー決して安い買い物ではなかっ…

大阪都構想の住民投票のせいで「未来少年コナン」の録画が失敗してがっかり

1日、いわゆる「大阪都構想」の是非を問う住民投票の投開票があった。賛否が拮抗したが、維新が唱える都構想は僅差で否決された。まあ都民としては、大阪ローカルの住民投票には関心がないし、いったい何が問題なのかさっぱりわからない。「二重行政」などと…

【映画感想】『散り椿』(2018) / 岡田准一の殺陣がすごいけど…

DVDで映画『散り椿』(2018年、監督・撮影:木村大作)を鑑賞。葉室麟の同名小説の映画化。散り椿 Blu-ray(2枚組)発売日: 2019/04/17メディア: Blu-ray8年前、藩上層部の不正を告発した瓜生新兵衛(岡田准一)は、逆に藩から放逐されていた。新兵衛は、旅先…

BeatsXが届いたので試してみた(レビュー)

先日、Amazonプライムデーのセールで5000円を切っていたので、BeatsX ワイヤレスイヤホンを注文した。その後、後継モデルのBeats Flexが発売されたが、注文はキャンセルせずに、そのままBeatsXを買うことにした。BeatsX ワイヤレスイヤホン -Apple W1ヘッド…

【朗報】ニコニコ実況のリニューアルが発表されました。だがしかし…

AdobeののFlash Playerのサポート終了に伴い、存続が危ぶまれていた「ニコニコ実況」のリニューアルが発表されました。blog.nicovideo.jpまったくマネタイズできていないサービスなので、このままサービス終了するかもしれないと心配していましたが一安心で…

物書堂から「研究社 新英和大辞典」が出てるわけだが……悩む

物書堂からiOSで利用できるコンテンツ「研究社 新英和大辞典(第6版)」がリリースされてた。独立したアプリではなく、iOS アプリ「辞書 by 物書堂」から利用する。www.monokakido.jpわたしが英語学習に熱くなっていたころから、既に三大英和辞典として定評…

Flash Player終了まであと2か月余り

PC

Adobeが2020年12月31日にFlash Playerのサポートを終了することに伴い、MicrosoftもFlashを完全に排除することは既定路線である。ついにWindowsの各バージョンでAdobe Flash Playerの削除を行なう更新プログラムが公開された。pc.watch.impress.co.jp一世を…

交通インフラがこんな事態になるとは…

少し前の「週刊東洋経済」をパラパラ見ていたら、新型コロナウイルスにより鉄道、航空業界がきびしい状況にあることを特集していた号があった。「激震! エアライン・鉄道」というタイトルが踊る。週刊東洋経済 2020年10/3号 [雑誌]作者:週刊東洋経済編集部発…

iPad OS 14.1 にアップデートしました

あまり必要性もないのですが、セキュリティのこともあるのでiPad OSもアップデートしました。iPad OS 14.1です。iPadの用途はひたすらコンテンツビューワーであり、Apple Pencilを使ってクリエイティブなことをやるわけでもないので、アップデートの恩恵を実…

【読書感想】堀江貴文『東京改造計画』(幻冬舎、2020年)

今年夏に実施された東京都知事選に合わせて出版された本です。一見公約本のようにも見えますが、もちろん堀江氏は立候補していません。政治家なんてバカバカしくてやってやれないのでしょう。東京改造計画(NewsPicks Book)作者:堀江 貴文発売日: 2020/05/30…

【映画感想】『さくらん』(2007) / 極彩色で描く土屋アンナ主演の異色の花魁モノ

Amazonプライム・ビデオで映画『さくらん』(2007年、監督:蜷川実花)を鑑賞。原作は安野モヨコの漫画。脚本はタナダユキ、主演は土屋アンナ。さくらん [DVD]発売日: 2007/08/03メディア: DVD先日、世田谷文学館で開催された安野モヨコの原画展を見に行ったと…

予期しない再起動を繰り返すという問題が解決されていたのでwatchOS 7にアップデートした

iPhoneをiOS 14にアップデートしたので、Apple Watchもアップデートしてみようと思い立ちました。しかし以前Series 3で動作が不安定と言う報告があったのを思い出し、どうなってるかと思って調べてみました。一応watchOS 7.0.3で対策されてるようなのでアッ…