退屈な日々 / Der graue Alltag

将来の展望が見えない現代。それでも映画や本を楽しみ、ダラダラと過ごす日常を生暖かく記録する。

【映画感想】『ムーンウォーカー』(1988) / マイケル・ジャクソンによるミュージカル映画

ふとしたきっかけでDVDでマイケル・ジャクソン主演・原案・製作総指揮のミュージカル映画『ムーンウォーカー』(1988年)を鑑賞。なにもかも懐かしい。ムーンウォーカー [DVD]マイケル・ジャクソンAmazonある日、友達である三人の子供たちと共にピクニックへ出…

原秀則によるコミック『冬物語』を読了しました

以前より気になっていた原秀則のコミック『冬物語』(全7巻)を読んでみた。1987年から1990年まで『少年ビッグコミック』およびその後継誌『ヤングサンデー』にて連載されていたマンガである。シェークスピアの作品と1ミリも関係なし。大学受験を下敷きにし…

朝ドラ「ちむどんどん」終了しました

朝ドラ「ちむどんどん」は、2022年度前期放送のNHK「連続テレビ小説」第106作。羽原大介作。ヒロインは黒島結菜。沖縄の本土復帰50年を記念し、沖縄本島北部のやんばるを舞台とした家族ドラマ。最近の朝ドラのなかではサイアクとネットで炎上を繰り返し、連…

【悲報】都営地下鉄、2022年「秋」のワンデーパス発売中止!

昨年は発売中止された「秋」のワンデーパスが、今年は復活するかと思ったが、今年も発売中止とのこと。相変わらず発売中止の理由を示してないので、「イラッ」とする。気まぐれにもほどがある。理由も示さずに「ご理解」できるわけないだろ。やれやれ。だれ…

【映画感想】『AI崩壊』(2020) / 医療人工知能が暴走する話。令和版『君よ憤怒の河を渉れ』との声も…

Amazonプライム・ビデオで映画『AI崩壊』(2020年、監督・脚本:入江悠)を鑑賞。『SR サイタマノラッパー』シリーズの入江が撮った娯楽映画として、封切り当時から興味があった映画。主演は大沢たかお。AI崩壊 ブルーレイ&DVDセット (2枚組) [Blu-ray]大沢た…

macOS Montereyにアップデートしました

Mac

いまさらですが、愛機Mac miniをmacOS Monterey(macOS 12)にアップデートしました。iPhoneのiOSと異なり、Macはそう簡単にアップデートできません。何かあったときの影響が大きいので慎重にならざるを得ないのです。人柱になる余裕はありません。macOSは毎年…

財布ステーキ

最近、深夜枠で放送された昼ドラ『牡丹と薔薇』を見終わった。とくに印象が強かったのは「財布ステーキ」だった。香世(小沢真珠)が、ぼたん(大河内奈々子)と浮気を重ねる夫・由岐雄(西村和彦)に対して牛皮財布にグレイビーソースをかけた「財布ステー…

昼ドラ『牡丹と薔薇』が最終回でした

フジテレビで土曜日深夜に毎週4話ずつ再放送されていた昼ドラ『牡丹と薔薇』(全60話)が最終回を迎えた。このドラマは2004年に、東海テレビの制作により、フジテレビ系列で放送された昼ドラマ。脚本は中島丈博。牡丹と薔薇 DVD-BOX 上大河内奈々子Amazon運…

サンライズ・チャンネルで「蒼き流星SPTレイズナー」の配信が再開される

YouTubeのサンライズ・チャンネル(サンチャン)で、SFアニメ「蒼き流星SPTレイズナー」(全38話)の配信が再開された。昨年夏、第13話「宇宙(そら)にむなしく」でいったん配信休止されて以来となる。alltag.hatenablog.jp今回は第14話「異星人に囚われて…

Apple Watch SE(第2世代)登場

9月8日深夜、Appleの新製品発表会「For out.」で、新型モデル「Apple Watch Ultra」「Apple Watch Series 8」「Apple Watch SE(第2世代)」を発表された。ガジェット好きが注目するのは新しいラインナップである「Apple Watch Ultra」だろうが、私が待って…

安倍元首相の「国葬」について国会での説明がひどかった件

旧統一教会問題の影響により、9月27日に開催される安倍晋三元首相の「国葬」への反対の声が大きくなっている。岸田文雄首相は8日の衆参両院での閉会中審査で国葬決定の経緯や経費などについて説明した。以前より、「詳しく」説明すると表明していたことがよ…

【悲報】iPhone 14 mini は出ません

9月8日深夜、Appleの新製品発表会「For out.」でiPhoneの新モデルが発表された。標準モデルのiPhone14、iPhone14 Plus、上位モデルのiPhone 14 Pro、14 ProMaxの計4モデル。なんとiPhone 14 mini がない。有名リーカーの予想どおり、「mini」は廃止されたよ…

コンビニでマイナンバーカードを使って住民票を取得してみた

かなり前に確定申告するためにマイナンバーカードをつくったが、それ以外に便利だと思えることがなかった。今回住民票が必要になったので、物は試しということでえ、マイナンバーカードを使ってコンビニで取得することにした。区役所の窓口が開いてる時間を…

【映画感想】『球形の荒野』(1975) / 松本清張原作のロマンティック・ミステリー

DVDで映画『球形の荒野』(1975年、監督:貞永方久)を鑑賞。前年公開の『砂の器』をヒットを受けて製作された松本清張の原作による映像化作品。主演は芦田伸介。<あの頃映画> 球形の荒野 [DVD]竹脇無我Amazon野上久美子(島田陽子)は、一人大和路を旅してい…

安彦良和『虹色のトロツキー』を読了!

以前より気になっていた、安彦良和のコミック『虹色のトロツキー』(文庫版、全8巻)を読了した。いまは亡き漫画雑誌「月刊コミックトム」に連載されていた”大人の漫画”である。虹色のトロツキー 1 (中公文庫 コミック版 や 3-19)作者:安彦 良和中央公論新社…

SIMカードをミニレターを使って返却して驚いたこと

携帯電話のSIMカードはユーザーに貸与されているびで、契約終了時にキャリアに返却しなければならない。私も某MVNOサービスからMNP転出したあとで、つぎのような連絡がきた。 MNP転出後のSIMカードについてMNP転出後お手元の旧SIMカードについては以下の住所…

コミック『七帝柔道記』を読み終わったが…

原作は増田俊也による圧倒的な筆力で描く自伝的青春群像小説『七帝柔道記』だが、数年前に面白そうだと手にとったとき580ページという大部だったので読むのを躊躇した記憶がある。七帝柔道記作者:増田 俊也角川書店(角川グループパブリッシング)Amazonその後…

【映画感想】『日本戦歿学生の手記 きけ、わだつみの声』(1950) / 究極の不条理劇

DVDで映画『日本戦歿学生の手記 きけ、わだつみの声』(1950年、監督:関川秀雄)を鑑賞。戦没学生の手記『きけ、わだつみの声』の映画化。東映映画。白黒映画。日本戦歿学生の手記 きけ、わだつみの声 [DVD]沼田曜一Amazon戦時中のインパール作戦で敗走を続…

【読書感想】ゆじー『世界最難関のミネルバ大学に合格! 実力以上の結果を出す! 「ゆじー式」学習法』(KADOKAWA、2022年)

YouTubeで著者ゆじーの動画を見ていたので本も手に取ってみた。「ゆじー式学習法」とタイトルにあるが単なるノウハウ本ではない。世界最難関のミネルバ大学に合格! 実力以上の結果を出す! 「ゆじー式」学習法作者:ゆじーKADOKAWAAmazon私がゆじーの動画を…

コミック『プラネテス』を読了した

幸村誠によるコミック『プラネテス』(全4巻)を読み終わった。この作品は『モーニング』(講談社)に1999年から2004年まで不定期連載された。宇宙開発により生じたスペースデブリ(宇宙ごみ)問題を取り上げ、デブリの回収業者が主役のSF漫画。プラネテス(…

LINENOのミニプランをeSIMで契約してみた

楽天モバイルを解約した、流れで手持ちの回線契約を見直している。その一環として某回線からMNPしてLINENOのミニプランを契約することにした。本田翼のCMでお馴染みのアレである。www.linemo.jpeKYCとeSIMは楽天モバイルで体験済みであり、基本的な流れは同…

Mac用US配列キーボード「Logicool MX KEYS mini for mac」登場

Logicoolのコンパクトキーボードの最高峰であるMX KEYS mini(KX700)にMacユーザー向けモデルが登場。指先の形状にあった球状にくぼんだキートップが特徴的なモデルです。Logicool MX KEYS mini for mac KX700MPG ミニマリスト ワイヤレス イルミネイテッド …

povoから「詫びギガ」が届いた

2022年7月2日のKDDIの大規模通信障害が記憶に新しいが、povoからお詫びのギガ(プロモコード)が届いた。メールの文面は以下のとおり。 平素はpovo2.0をご利用いただき誠にありがとうございます。2022年7月2日 (土) 午前1時35分より長時間にわたり、弊社の通…

雑誌「Wedge」の外国人労働者特集が面白かった

ひょんなことで雑誌「Wedge」(2022年 7月号)を手にとって、特集「日本を目指す外国人労働者 これ以上便利使いするな」を読んだ。Wedge (ウェッジ) 2022年 7月号 [雑誌]作者:Wedge編集部株式会社ウェッジAmazon業界によっては「人手不足」で困っていると喧伝…

宮本武蔵が現代に蘇るコミック『刃牙道』を読み終わった

板垣恵介による「刃牙シリーズ」第5部『刃牙道』(全22巻)を読み終わった。クローン技術と降霊術で蘇った宮本武蔵と、これまでのシリーズに登場した格闘家たちとの闘いを描く。刃牙道 1 (少年チャンピオン・コミックス)作者:板垣恵介秋田書店Amazon刃牙道 22 …

すずぽんのYouTube動画が削除されてショックだった件

新型コロナに関する話題をわかりやすく配信していたYouTuber「すずぽん」の動画が削除され、アカウント停止となりました。www.youtube.com恐怖のアカウントBAN。YouTubeの運営側に「誤った医療情報に関するポリシーに違反している」と判断されたようです。今…

Sennheiserのワイヤレスヘッドホン「HD 458BT」のイヤーパッドを交換したら大変だった

以前、安く入手したSennheiserのワイヤレスヘッドホン「HD 458BT」を愛用している。alltag.hatenablog.jpほぼ毎日使っているが、ある日イヤーパッドが少しだけ破れていることに気づいた。これはヤバいかもと思っているうちにヒドいことになった。左右同時だ…

【映画感想】『苦役列車』(2012) / 森山未來が素晴らしい

DVDで映画『苦役列車』(2012年、監督:山下敦弘)を鑑賞。西村賢太による芥川賞受賞作の映画化作品。主演は森山未來。苦役列車 [DVD]森山未來Amazon1986年。19歳の北町(森山未來)は日雇い労働者として鬱々とした生活を送っていた。ある日、仕事場で知り合っ…

【読書感想】逢坂冬馬『同志少女よ、敵を撃て』(早川書房、2021年)

ロシアのウクライナ進攻により、注目を集めている小説『同志少女よ、敵を撃て』を読んでみた。2022年本屋大賞受賞作。同志少女よ、敵を撃て作者:逢坂 冬馬早川書房Amazon1942年、独ソ戦が激化するなか、モスクワ近郊の農村に暮らしていた少女セラフィマの人…

承詔必謹(しょうしょうひっきん)

夏になると見たくなる映画がある。岡本喜八監督の『日本のいちばん長い日』(1967年)である。白黒映画。橋本忍の脚本が冴えている傑作。日本のいちばん長い日 Blu-ray三船敏郎Amazon半藤一利によるノンフィクションが原作。昭和天皇や鈴木貫太郎内閣の閣僚…