退屈な日々 / Der graue Alltag

将来の展望が見えない現代。それでも映画や本を楽しみ、ダラダラと過ごす日常を生暖かく記録する。

モトローラ「moto e32s」を発表されたワケだが…サブ機としてどうかな

モトローラ・モビリティ・ジャパンは、SIMフリーのAndroidスマートフォンの新製品「moto e32s」を7月15日に発売すると発表した。モトローラのエントリーモデル。公式オンラインストアでの価格は2万1800円。k-tai.watch.impress.co.jp私は長年iPhoneユーザー…

昼ドラ『愛の嵐』を見終わりました

再放送されていた昼ドラ『愛の嵐』(全69話)を見終わった。1986年に放送された東海テレビ制作のテレビドラマ。エミリー・ブロンテ「嵐が丘」を昭和初期の日本を舞台に翻案した作品で、田中美佐子、渡辺裕之らが出演している。ちょうどドラマが佳境に入ったと…

【読書感想】西村康稔『コロナとの死闘』(幻冬舎、2022年)

2020年3月から2021年10月まで新型コロナウイルス感染症対策担当大臣を務めた西村康稔氏の戦いの軌跡を追った一冊。コロナとの死闘作者:西村 康稔幻冬舎Amazon一時期、コロナ担当大臣としてマスコミへの露出が多く、国民に顔だけは売ったのはまちがいない。し…

KDDIの大規模通信障害を詫びる社長会見を見て思ったこと

3日、KDDIの大規模通信障害を受けて同社の高橋誠社長が記者会見した。まだ復旧していない段階での会見は異例のこと。リアルタイムで見て思ったことを以下に書く。www.youtube.com社長は「安定したサービスを提供しなければならない通信事業者として反省して…

KDDIの通信障害でpovoが使えなかった件

土曜日起きたらKDDIの通信障害がトレンド入りしていた。重大障害だ。当然、KDDIネットワークを利用しているau, UQに加えて、私が契約しているpovoも使えない。端末はアンテナピクトがまったく立っていない状態だったが、はau回線では初めてみた。楽天モバイ…

【悲報】Apple製品、大幅値上げ

今年も半分終わったと思いながら、ネットをブラウジングしていると「Apple製品、大幅値上げ」のニュースが飛び込んできた。ascii.jpMacについては先月の新製品発表のときにすでに値上げされているが、その他のApple製品も今回値上げとなり、Apple Storeで価…

【映画感想】『ファンシイダンス』(1989) / 周防正行監督初の一般映画

周防正行監督初の一般向け映画『ファンシイダンス』(1989年)を鑑賞。原作は岡野玲子による少女漫画。本木雅弘の初主演作でもある。大映映画。ファンシイダンス [DVD]本木雅弘Amazonシティボーイを気取っていた塩野陽平(本木雅弘)は、実家の寺を継ぐために…

M2チップ搭載「MacBook Pro」がM1モデルよりSSDが遅い場合あるという衝撃の事実

Mac

先日のWWDCで発表されたM2チップ搭載「MacBook Pro」が発売された。私が注目しているのは、来月発売予定のMacBook Airなので、たいして注目もせずM2チップ搭載「MacBook Pro」のレビュー動画を見ていたが、ベンチマーク結果が衝撃的だった。複数のYouTuberが…

「コピーコントロールCD」の罠、再び(そうMacならね)

少し前に「図書館から借り出してきたCDがCCCDだったのでがっかりした」という記事を描いた。alltag.hatenablog.jp「コピーコントロールCD(CCCD)」とは、、2000年代、主にパソコンでのリッピングやデジタルコピーを抑止する目的で導入されていた技術であり、…

【映画感想】『トップガン マーヴェリック』(2022) / 1986年『トップガン』の36年振りの続編

近所のシネコンでついに映画『トップガン マーヴェリック』(2022年、監督:ジョセフ・コシンスキー)を見てきた。『トップガン』(1986年)の36年振りの続編。主演はトム・クルーズ。ピート・“マーヴェリック”・ミッチェル海軍大佐(トム・クルーズ)は、極超…

朝ドラの最高傑作『おしん』を見終わりました

昨年秋から少しずつ見ていた朝ドラ『おしん』(全297話)を見終わった。DVDで31枚。この作品はNHKで1983年4月から1984年3月にわたり放送されたNHK連続テレビ小説第31作。原作・脚本は橋田壽賀子。朝ドラの定番である“戦中と戦後の混乱期を逞しく生きた女一代記…

Mac用配列の東プレ「REALFORCE R3キーボード」が登場!

東プレは、REALFORCEブランドのマスターシリーズ「R3キーボード」のMac用配列モデル「R3 KEYBOARD Mac配列」を6月24日に発売した。ascii.jp先月、US配列のモデルが発売されたと喜んでいたが、ついに本命のMac用配列モデルが発表された。小出しにされると心配…

月刊誌『Pen』のウルトラマン特集を読む

雑誌『Pen』(2022年6月号)が、〈初代からシン・ウルトラマンまで ウルトラマンを見よ〉と銘打つウルトラマン特集だった。Pen(ペン)2022年6月号[初代からシン・ウルトラマンまで ウルトラマンを見よ]CCCメディアハウスAmazon庵野秀明&樋口真嗣による映画『シ…

『筒美京平の記憶』が雑誌扱いなのが惜しい

郊外でふと立ち寄った書店で気になっていた本に出会ったので、しばらく立ち読みしていた。筒美京平の記憶ミュージック・マガジンAmazon2020年10月に惜しくも亡くなった、日本の歌謡界を代表する作曲家・筒美京平。その謎に包まれた音楽制作について、多くの…

【映画感想】『希望の乙女』(1958) / 美空ひばりの芸能生活10周年記念作品

YouTubeの「TOEI Xstream theater」チャンネルで映画『希望の乙女』(1958年、監督:佐々木康)を鑑賞。美空ひばりの芸能生活10周年記念作品。東映らしからぬオシャレなミュージカル映画。主演は美空ひばり。相手役として高倉健が出演している。希望の乙女 [DV…

【映画】『顔役』(1971) / 勝新太郎の初監督作品。もちろん主演です

新文芸坐の《没後25年 異才・勝新太郎 型破りな表現者》という企画で、映画『顔役』(1971)を鑑賞。製作、監督、主演は勝新太郎、脚本は勝と菊島隆三の共同脚本という、まさに勝新の映画。勝プロダクション製作。顔役 <東宝DVD名作セレクション>勝新太郎Amazo…

「楽天の決済サービスは複雑すぎる」と思っていたら、やっぱり…

最近、近所の西友が楽天傘下になり楽天経済圏に組み込まれた。そこで私も渋々楽天の決済サービスを使うようになったが、いろいろなサービスが乱立していてややこしい。とりあえず西友で電子マネーを使って、ポイントをそれほど損しなければいい。その程度の…

キバ男爵が郷鍈治だった

TOKYO MXで放送中の「仮面ライダーV3」が佳境に入っている。「仮面らぁーいだ」」という独特のセリフ回しが印象的だった大幹部ドクトルG(どくとるげー、演:千波丈太郎)が倒されたあと、第31話「呪いの大幹部 キバ男爵出現!!」からキバ男爵が登場する。呪…

「コピーコントロールCD」の罠

最近、図書館から借り出してきたCDがCCCDだったのでがっかりした。MESSAGE (CCCD)アーティスト:上戸彩ポニーキャニオンAmazonMacで再生できないじゃないか。図書館のデータベースにはCCCDであることが注意書きされていることも多いが、今回は注記がなくて借…

【映画感想】『なぜ君は総理大臣になれないのか』(2020) / 野党議員・小川淳也の17年間を追ったドキュメンタリー映画

DVDで映画『なぜ君は総理大臣になれないのか』(2020年、監督:大島新)を鑑賞。立憲民主党の衆議院議員・小川淳也の17年間を追ったドキュメンタリー映画である。ポレポレ東中野で上映されていたのは知っていたが、コロナ禍だったこともあり見たいと思いながら…

Macの通信量をメニューバーに表示するアプリ「Bandwidth+」を使ってみた

Mac

ふとMacでどれだけ通信量を消費しているのか気になって、Wi-Fiや有線LANの通信量を表示するMacアプリ「Bandwidth+」をインストールしてみました。無料。Bandwidth+Harold Chuユーティリティ無料通信量をメニューバーに表示できるのが面白い。YouTubeなどの動…

ドラマスペシャル『ザ・商社』がすごかった

NHK総合で1980年12月に放送されたドラマスペシャル『ザ・商社』(全4話)が再放送されていた。原作は松本清張『空の城』。脚本は大野靖子、演出は和田勉。主演は山崎努。ザ・商社-全集- [DVD]山崎努Amazonかつて10大商社に数えられた安宅産業の破綻を、実話…

【映画感想】『トップガン』(1986) / トム・クルーズ主演の戦闘機乗りの話

Amazonプライム・ビデオで映画『トップガン』(1986年、監督:トップガン)を鑑賞。言わずもがなのトム・クルーズ主演による戦闘機パイロットの映画。現在公開中の『トップガン マーヴェリック』の予習のために見てみた。トップガン スペシャル・コレクターズ…

栗山千明「金沢百万石まつり」の撮影禁止で大炎上で思ったこと

毎年恒例の「金沢百万石まつり」が三年ぶりに行われた。個人的にも思い出のあるイベントである。まつりのメインイベントである百万石行列も開催された。前田利家とお松の方が行列を従えてパレードする。今年の前田利家役は竹中直人、お松の方役は栗山千明と…

【映画感想】『グランド・マスター』(2013) / ウォン・カーウァイ監督による葉問の伝記映画

録画しておいた映画『グランド・マスター』(2013年、監督:ウォン・カーウァイ)を鑑賞。詠春拳の達人として知られる武術家の葉問(イップ・マン)を描いた伝記映画。主演はトニー・レオン。グランド・マスター [Blu-ray]トニー・レオンAmazon北部と南部の流…

人気漫画『ベルセルク』連載再開!?

白泉社は7日、人気漫画『ベルセルク』の連載を24日発売の雑誌「ヤングアニマル」13号から再開すると発表した。www.hakusensha.co.jp作者の三浦建太郎先生が2021年5月に急死したことにより、漫画『ベルセルク』は当然未完で終わると思っていたので驚いた。親…

【悲報】無策の政府が個人にも節電を要請する始末【電力不足】

政府は7日、電力需給の見通しが厳しい今夏の節電を要請した。政府による節電要請は15年以来、7年ぶり、期間は7月1日~9月30日を予定している。www.watch.impress.co.jp政府が具体的な節電行動として挙げるのはまずエアコン。家庭では28度設定を推奨した。ほ…

【悲報】Macが大幅値上げされる!

先日のWWDCの基調講演で、M2チップを搭載するMacBook Airと13インチMacBook Proが発表された。魅力的な新製品に心躍ったが価格は高めに感じた。この新製品発表の裏では既存のMac製品について価格改定が行われ、大幅値上げされている。www.itmedia.co.jpこれ…

【WWDC22】M2チップ搭載MacBook Airが発表される

Mac

7日深夜、毎年恒例のAppleの開発者会議WWDCでキーノートスピーチがあり、次期OSの発表と同時にM2チップを搭載するMacBook Airと13インチMacBook Proが発表された。7月発売予定。やはり注目したいのは、新しいデザインを採用したMacBook Air。ついに長年採用…

【WWDC22】OS関連の発表で思ったこと

7日深夜、毎年恒例のAppleの開発者会議WWDCでキーノートスピーチがあり、今年登場予定の次期OSについて発表があった。WWDCはあくまでも開発者会議なので、新しいデバイスが発表されることはまれだが、今年はM2チップを搭載するMacBook Airと13インチMacBook …