退屈な日々 / Der graue Alltag

将来の展望が見えない現代。それでも映画や本を楽しみ、ダラダラと過ごす日常を生暖かく記録する。

なんと『別冊映画秘宝 東宝特撮女優大全集』が復刊されていた件

年末、NHK東宝特撮女優特集とうマニアックな番組を見た。

そこであらためて『別冊映画秘宝 東宝特撮女優大全集』というムックを読み直してみた。これがなかなか面白い。今はなき洋泉社による2011年に発売されたムックである。表紙は水野久美さん。

主に60年代から70年代の東宝特撮女優が紹介されていて、冒頭、晴れ着で勢揃いした女優たちの写真が圧巻。この頃の女優さんは華がある。巻頭でカラー写真を紹介して、そのあとでインタビュー記事などが載っているという構成。これまでに雑誌に掲載されたモノなのだろうか、記事は玉石混交の感はあるが、それぞれマニアックな内容で楽しめる。

個人的にはゴジラのミレニアル世代をもっとフォーカスしてほしかったが、申し訳程度のページが割かれているだけで物足りない。70年代あたりまでの作品を中心に編集されているので仕方ないのだが残念。

そんなことを思っていると、このムックがが2014年に復刊されていたことがわかった。旧版から16ページ増量されているらしい。増ページのなかには釈由美子の名前もありちょっと読んでみたい。

<保存版>別冊映画秘宝 東宝特撮女優大全集

<保存版>別冊映画秘宝 東宝特撮女優大全集

映画雑誌「映画秘宝」を出版していた洋泉社は解散してしまったが、その後「映画秘宝」は復活している。そのうち昔のように通好みのムックを出してほしいものだ。

f:id:goldensnail:20210117042622j:plain:w400