退屈な日々 / Der graue Alltag

将来の展望が見えない現代。それでも映画や本を楽しみ、ダラダラと過ごす日常を生暖かく記録する。

Amazonプライム・ビデオで「ガンダム祭」やってるよ!

先日、9月2日から劇場公開される『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦』の冒頭11分映像が公開されました。

それに関連するプロモーションの一環でしょうか、Amazonプライム・ビデオで「ガンダム」が展開されています。

めぼしいところでは、「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」の「シャア・セイラ編」全4章が配信されています。大盤振る舞いですね。いずれも映画館で観た作品ですが、「ルウム編」の予習のためさっそく見直しました。

この他にも以下の往年のテレビシリーズが配信されています。これは時間がいくらあっても足りません。

このなかで気になったのは『機動戦士Ζガンダム』のOP/EDが差し替えられていること。いわゆる「ニール・セダカ問題」ですが、権利上の問題がクリアできずに楽曲が使えないようです。それだけではなく、OP/EDは音楽だけでなくクレジットなしの画像に差し替えられているのも残念。。スタッフや声優のクレジットは貴重な情報なのに……。

BS11で現在放送されている分はオリジナルのOP/EDが使われているのに、権利関係は本当にややこしい。

また『機動戦士ガンダムUC』も配信されています。しかし配信されているのは、OVA版ではなくテレビ用に再編集した『機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096』です。

テレビの放送枠に合わせるために編集する必要があったのでしょうが、これが実に分かりにくい編集になっていて評判がよろしくない。せっかくオンデマンドで放送枠を気にする必要がないのだから、是非OVA版を配信してほしかったですね。