読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

退屈な日々 / Der graue Alltag

将来の展望が見えない現代。それでも映画や本を楽しみ、ダラダラと過ごす日常を生暖かく記録する。

Bluetoothマウス Logicool M557の電池が切れた

Mac

今年の春に導入したLogicool M557の電池が切れました。購入時に同梱されていた電池ですが電池寿命は約半年でした。

Logicool ロジクール Bluetooth マウス M557

Logicool ロジクール Bluetooth マウス M557

以前、無線マウスの電池切れで困ったことがあり予備の電池をストックしていたのですぐに交換できたのですが、電池切れの警告が出てからどのくらいで動作しなくなるか試してみたところ、2日後にダウンしました。まあ警告のタイミングとしては妥当なところでしょう。

M557で初めての電池交換でしたが、警告表示はスリープから復帰するときに画面全面に大きく電池のマークが表示されるという、意表をつくもの。「最初、なんだこれ?」と思いましたが、Logicool Optionで調べると電池切れだと分かりました。
f:id:goldensnail:20150916163031j:plain


それ以降、警告が出なくなりました。電池交換するまでメニューバーにでも警告が表示した方がいいのではないかと思いましたが、そういう仕様なのでしょうか。電池交換後はLogicool Optionの電池状態もフルになりました。今後は新品電池でどのくらい電池寿命があるのか確認してみたいと思います。
f:id:goldensnail:20150916163045j:plain

【関連記事】