退屈な日々 / Der graue Alltag

将来の展望が見えない現代。それでも映画や本を楽しみ、ダラダラと過ごす日常を生暖かく記録する。

2020-02-18から1日間の記事一覧

【映画感想】『にっぽん泥棒物語』(1965) / 松川事件に材をとった社会派喜劇

新文芸坐の《生誕110年 巨匠・山本薩夫 反骨のヒットメーカー》で映画『にっぽん泥棒物語』(1965年)を鑑賞。独立プロの山本薩夫監督が東映で撮った隠れた名作。主演は三國連太郎。にっぽん泥棒物語 [DVD]出版社/メーカー: TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)発売日: …