退屈な日々 / Der graue Alltag

将来の展望が見えない現代。それでも映画や本を楽しみ、ダラダラと過ごす日常を生暖かく記録する。

2019-07-03から1日間の記事一覧

【映画感想】『渋滞』(1991) / 日本人は本当に豊かになったのか問いかけるロードムービー

新文芸坐の《追悼・萩原健一 銀幕の反逆児に、別れの“ララバイ”を》で、映画『渋滞』(1991年、監督:黒土三男)を鑑賞。年末、四国・真鍋島まで帰郷するサラリーマン一家を描いたロードムービー。渋滞 [DVD]発売日: 2000/11/24メディア: DVD家電量販店に務め…