読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

退屈な日々 / Der graue Alltag

将来の展望が見えない現代。それでも映画や本を楽しみ、ダラダラと過ごす日常を生暖かく記録する。

Kindle Storeで漱石が買える!

Kindle

このサイトを見て、Kindle Storeで日本語書籍が買えるというので検索すると、夏目漱石『夢十夜』を見つけた。英訳版ではなく日本語。

私はまだキンドル端末は買うかどうか考慮中なので、Kindle for PCにサンプルをダウンロードして閲覧する。一応、下のように日本語が表示された。

しかし、現状ではキンドル端末は日本語フォントを表示できないので、どういうしくみかと思ったら、全編にわたり単なるイメージのようだ。案の定、フォントサイズの変更はできない。ルビも漢字の上に振られていない。横書きだし…。

こうしたシロモノが製品として販売されているのに驚くが、実際に買う人いるのだろうか。これがアメリカ人の感覚なのか。おそるべし。