退屈な日々 / Der graue Alltag

将来の展望が見えない現代。それでも映画や本を楽しみ、ダラダラと過ごす日常を生暖かく記録する。

2017-06-01から1日間の記事一覧

【映画感想】『波光きらめく果て』(1986) / 自由奔放に生きる女性の姿を描く。ただし美人に限る

新文芸坐の《追悼 渡瀬恒彦 銀幕に刻まれた不死身の役者魂》という企画で、映画『波光きらめく果て』(1986年、監督:藤田敏八 )を鑑賞。高樹のぶ子の同名小説の映画化。主演は松坂慶子。波光きらめく果て [VHS]発売日: 1986/12/21メディア: VHS河村羽季子(…