読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

退屈な日々 / Der graue Alltag

将来の展望が見えない現代。それでも映画や本を楽しみ、ダラダラと過ごす日常を生暖かく記録する。

Mac mini (Late 2012)導入記 #06 光学ドライブ編 / 適当に選びましたが読み込み遅いです

Mac

現行のMac mini には光学ドライブがないので、CDのリッピングやDVDの鑑賞をするために、光学ドライブを用意しました。

オートローディングのタイプは過去に痛い目を見ているので避けることにしましたが、他にはこだわりがないので量販店でデザイン重視で選びました。下記のロジテック製モデルのシルバーです。天板がシルバーがMac miniに合うかなというのが理由です。

あたりまえですが普通に使えました。これまで使っていたミドルタワーのWindowsマシンよりCDをリッピングするのが遅いのが気になりますが、まあ仕方ありません。今度はUSBバスパワーなのでぜいたくは言えません。

またOS XにはDVDプレイヤーのソフトが標準装備されているので、光学ドライブを接続すれば、そのままDVDを再生できます。
f:id:goldensnail:20140610201038j:plain
このソフトはリアルなDVDプレイヤーを模したデザインで、他のアップルのアプリに比べるのやや洗練されてない印象を受けます。例えば、チャプター番号と経過時間を同時に表示したり、ボタンで5秒送る/戻る(ショートカットはあるのに)ができたらいいなと思いました。

本当はDVDプレイヤーをもっとアップルらしいソフトにアップグレードしてほしいですが、アップルは光学ドライブオワコンと思っているでしょうから難しそうですね。