読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

退屈な日々 / Der graue Alltag

将来の展望が見えない現代。それでも映画や本を楽しみ、ダラダラと過ごす日常を生暖かく記録する。

レノボ祭り in 秋葉原

24日、秋葉原UDXの「AKIBA SQUARE」で開催された「レノボ祭り in 秋葉原」を覗いてきた。

ThinkPadには、量販店では展示していないモデルも多いので実際に触れることのできる貴重な機会である。ThinkPadを乗り継いてきたユーザとしては、いまでもトラックポイントに惹かれが、かつてのようなブランド力は失われている。すっかりコモディティ化しているパソコンであるが、自分が使う次機種の選定には慎重になる。

展示を観て回って、まだおもしろいスタッフの人がいる。願わくば、都内に実機にいつでも触れることができるショールームがあればいいのにと思った。とくにモバイル機は実際に触ってみないと…。