退屈な日々 / Der graue Alltag

将来の展望が見えない現代。それでも映画や本を楽しみ、ダラダラと過ごす日常を生暖かく記録する。

中村雅俊主演のテレビドラマ「ゆうひが丘の総理大臣」の最終回を見た

週末、tvkで放送されていたテレビドラマ「ゆうひが丘の総理大臣」の最終回を見た。1979年から1980年まで全日本テレビ系で放映された青春学園ドラマ。全40回。主演は中村雅俊。原作は望月あきらの同名コミック。

ゆうひが丘の総理大臣 DVD-BOX1

ゆうひが丘の総理大臣 DVD-BOX1

  • 発売日: 2009/03/25
  • メディア: DVD
ゆうひが丘の総理大臣 DVD-BOX 2

ゆうひが丘の総理大臣 DVD-BOX 2

  • 発売日: 2009/04/24
  • メディア: DVD

アメリカ帰りの英語教師・大岩(中村雅俊)が夕日丘学園高校の教師として赴任する。ニックネームは「ソーリ」。型破りながらも生徒たちに対しては体当たりでぶつかる。ドラマは教師と生徒のふれあいが軸だが、豪華な出演者により、長期間にわたり作られたドラマだけあって、教育問題だけでなく幅広い要素が盛り込まれている。

話数が多いこともあって話数は玉石混交。適当につくられたと思われる回もあるが、最終回は残念ながら、そうした「石」のなかのひとつ。ストーリーは以下のとおり。

教頭先生(宍戸錠)は午後に進学者向けの特別授業を行うことを決める。ついていけない生徒は出席しなくてもよいという。この特別授業のためクラスは進学組と落ちこぼれ組の間で分裂。ソーリ(中村雅俊)は関係修復を試みるが失敗し、落ちこぼれ組は学校に来なくなる。その責任を取らされたソーリは学校を辞めて街を去ろうとするが、そこに生徒が待っていて「辞めないでくれ」と懇願する。ソーリと生徒は海になだれこんで大団円。

最終回はどのような話だったか気になってチェックしたが、かなりいい加減な話だった。まあ青春学園ドラマはこんなものといえばそうのとおりだが、やや物足りない。途中の回にはなかなかいいドラマもあったのだが、まさに玉石混交というところか。

また使用されている楽曲もこのドラマの魅力。中村雅俊が歌うオープニング「時代遅れの恋人たち」(作詞:山川啓介、作曲:筒美京平)は名曲。挿入歌にはユーミン尾崎亜美が楽曲を提供している。

f:id:goldensnail:20190612133718j:plainf:id:goldensnail:20190612133705j:plain
ソーリの同僚教師の神田正輝由美かおる

f:id:goldensnail:20190612133815j:plainf:id:goldensnail:20190612133812j:plain
クラス分裂の責任を取らされるソーリ

f:id:goldensnail:20190612133854j:plainf:id:goldensnail:20190612133851j:plain
学校を去るソーリに生徒たちは「辞めないで!」

f:id:goldensnail:20190612133846j:plainf:id:goldensnail:20190612133857j:plain
海になだれ込むソーリと生徒たち

f:id:goldensnail:20190612133843j:plainf:id:goldensnail:20190612133848j:plain
大家さんが学校に殴り込み、謎のポエムで完

藤谷美和子や斉藤とも子などの女優たちもなかなか豪華です。とくに岡田奈々のかわいさはすごい。生徒のなかには小川菜摘の姿も見えますね。

f:id:goldensnail:20190612133710j:plainf:id:goldensnail:20190612133708j:plain
後のプッツン女優・藤谷美和子の演技がいい

f:id:goldensnail:20190612133759j:plainf:id:goldensnail:20190612133802j:plain
清純さが溢れ出ている斉藤とも子(ビンタしているのは井上純一

f:id:goldensnail:20190612133809j:plainf:id:goldensnail:20190612133806j:plain
ソーリの大家さん親子(樹木希林岡田奈々