退屈な日々 / Der graue Alltag

将来の展望が見えない現代。それでも映画や本を楽しみ、ダラダラと過ごす日常を生暖かく記録する。

2014-02-02から1日間の記事一覧

【映画感想】『大統領の料理人』/ あっさり辞めちゃっていいの?

新文芸坐で映画「大統領の料理人」(2012年、監督:クリスチャン・ヴァンサン)を鑑賞する。原題は"Les saveurs du Palais"で直訳すれば「宮殿の味々」といったところか。併映は「タイピスト!」だった。フランス映画2本立て。田舎でレストランを営む女性料理…