退屈な日々 / Der graue Alltag

将来の展望が見えない現代。それでも映画や本を楽しみ、ダラダラと過ごす日常を生暖かく記録する。

例年通り、月曜日始まりの卓上カレンダーを購入

年の暮れが迫ってきたので、来年の卓上カレンダーを購入しました。ここ数年、デスク上のカレンダーは「月曜日始まり」を使っています。貰いものは日曜日始まりばかりなので、今年も気に入ったデザインのものを探しに行ってきました。

卓上カレンダーについての私が求める要件は以下のとおり。

  • 月曜日始まりであること(土日が連続しているのが合理的)
  • 元号表記があること(役所関係の書類処理に元号が必要)
  • 日付の文字が大きいこと(書込みスペースは不要)

書店に設けられていたカレンダーコーナーで物色すると、相変わらず月曜始まりのカレンダーは圧倒的に少数派です。人気薄なのでしょうか。

正直選ぶほど種類がなかったのですが、今年と同じ永岡書店のカレンダーを購入しました。数年連続してこのタイプを買い求めています。もう少し日付のフォントが大きいと理想的なのですが……。

2018年 シンプル卓上カレンダー 月曜始まり A6ヨコ ([カレンダー])

2018年 シンプル卓上カレンダー 月曜始まり A6ヨコ ([カレンダー])


いつか月曜始まりのカレンダーがブレイク日がすると期待しているのですが、いっこうにその気配がありません。便利だと思うのでみなさんも試してみてください。