退屈な日々 / Der graue Alltag

将来の展望が見えない現代。それでも映画や本を楽しみ、ダラダラと過ごす日常を生暖かく記録する。

【お題】2017年一番良かった映画:スコセッシ監督『沈黙-サイレンス‐ 』

今年の良かった映画をひとつに絞るのむずかしいのですが、スコセッシ監督の『沈黙-サイレンス‐ 』をベストに推します。

遠藤周作のファンなので、事前に篠田正浩版(1971年)をチェックしてから満を持して鑑賞しました。” マーティン・スコセッシ監督 x 遠藤周作”で公開前から注目していましたが、期待を裏切らない作品でした。

17世紀中頃、キリスト教徒に過酷な弾圧が加えられている日本を舞台に、信仰に対する根源的な問いかけに苦悩するポルトガル人宣教師の姿を描いた作品。


Silence Official Trailer #1 (2017) Andrew Garfield, Liam Neeson Drama Movie HD

江戸時代の日本を外国人監督が撮るというので、「これはどこの日本かな?」ということにならないか心配していましましたが、事前のリサーチがしっかりしているのでしょう。ほぼ問題なかったのもよかったです。

窪塚洋介浅野忠信イッセー尾形塚本晋也たち日本人俳優陣の活躍も印象に残りました。意外だったのはキャストに『鉄男』を撮った塚本晋也監督が名を連ねていたこと。モキチという信者の役で海で十字架の架けられるという美味しい役。海ではなくプールでの撮影だったらしいですが、スタントなしだったとのこと。熱演でした。

この映画は娯楽作品ではありませんが、スコセッシ監督らしい際立つシーンが随所にあり、さすがと唸らされます。信教に関係なく映画好きにも満足できる作品です。

alltag.hatenablog.jp

#2017年一番良かった《映画・ドラマ・アニメ》

Sponsored by Netflix