退屈な日々 / Der graue Alltag

将来の展望が見えない現代。それでも映画や本を楽しみ、ダラダラと過ごす日常を生暖かく記録する。

iPhoneで「ジーニアス英和・和英辞典」を使う

物書堂からリリースされた辞書アプリ「ジーニアス英和・和英辞典(第5版/第3版)」を買いました。既に「ウィズタム英和・和英辞典」を持っているのでぎりぎりまで迷いましたが、セールに後押しされて購入を決意しました。

ジーニアス英和・和英辞典(第5版/第3版)

ジーニアス英和・和英辞典(第5版/第3版)

  • 物書堂
  • 辞書/辞典/その他
  • ¥4,000

いつもの物書堂の辞書アプリなので使い勝手についてはとくに文句がありません。すばらしい仕上がりです。定番の学習辞典なので、実際に紙の辞書を見て自分に必要だと思えば買って損はないでしょう。

ただ使っていてちょっとだけ気になったことがあります。下のように用例の文頭に「プラス」というラベルが付いているものがあることです。付録の記号の説明にも載ってないので正確には分かりませんが、おそらく「ジーニアス用例プラス」から採った用例だと思われます。

f:id:goldensnail:20170423221137j:plain:w360

すぐに分かるように付録に説明を追加してほしいです。また「プラス」のラベルが目立ちすぎているのも意味不明です。辞書の利用者にとってはそれほど重要なことではないでしょう。もう少し目立たないラベルにしてもいいでしょう。

f:id:goldensnail:20170423221147j:plain:w360

個人的には物書堂から大修館書店の辞書がリリースされた意義は大きいと思っています。次は「ジーニアス英和大辞典」の辞書アプリを期待しています。あとは研究社ですね……。