読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

退屈な日々 / Der graue Alltag

将来の展望が見えない現代。それでも映画や本を楽しみ、ダラダラと過ごす日常を生暖かく記録する。

macOS Sierra 10.12.2にアップデート、「Time Machineアイコン問題」は修正されず

週末macOS Sierra 10.12.2が公開されていたのでアップデートしました。予想より時間がかかったので時間に余裕があるときに作業することをオススメします。私の環境では30分以上かかりました。

macOS Sierra

macOS Sierra

  • Apple
  • ユーティリティ
  • 無料

今回はセキュリティパッチが含まれていたのでアップデートしないという選択はないのですが、修正内容を見ると主に新しいMacBook Proで搭載されたTouch Bar関連の修正のようです。アップデートの詳細については下記を参照してください。

私がmacOS Sierraにアップグレードして気になっているのは、「Time Machineアイコン問題」です。勝手に名前を付けてしまいましたが、ログイン後にTime Machineに割り当てたドライブがTime Machineのアイコンにならずにずっと通常のドライブのままという問題です。いったんTime Machineの中に入るとTime Machineのアイコンの表示に更新されます。

f:id:goldensnail:20161219023358j:plain:w550

ひょっとしたらこの問題が修正されているかと期待しましたが、残念ながらそのままでした。これはアイコンの表示の問題だけでバックアップは正常に動作しているようです。これが仕様なのかどうか分かりませんが、ぜひ修正してほしいものです。気になって仕方がありません。

よろしくお願いします。

f:id:goldensnail:20161219023622j:plain

【参考記事】