読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

退屈な日々 / Der graue Alltag

将来の展望が見えない現代。それでも映画や本を楽しみ、ダラダラと過ごす日常を生暖かく記録する。

iPhone 7のインプレッション

iPhone

量販店でiPhone 7に触ってきたのでメモ代わりにインプレッションを書いてみます。

現在、iPhone 6sを使っていてとくに不満がないので、紛失したり全損したりしない限りは買い替える予定はありません。しかし新しもの好きなので一応チェックしてきました。

外観はほとんど前モデルから変更がなく新鮮味に欠けます。少し触っただけですが、目に着いたのは、ホームボタンとステレオスピーカーの2つです。

新しいホームボタン

ホームボタンのデザインが変更され、物理ボタンが廃止され、「タップティックエンジン(Taptic Engine)」を採用した感圧式のセンサーになりました。

個人的には従来のホームボタンを押し込むときの「ぷにゅ」という感触が好きではなかったので、これはうれしい変更です。実際に触った印象も悪くないです。

違和感があるという話も聞きますが慣れの問題だと思います。設定により「ブルッ」というフィードバックを三種類のうちから選べるのでいろいろ試してみるとよいでしょう。

ホームボタンが故障したという事例は周りでも起きているので、この設計変更により故障が少なくなるとユーザーにとってもメリットがあるでしょう。

f:id:goldensnail:20160923223733j:plain

ステレオスピーカー搭載

iPhoneにステレオスピーカーが採用されました。iPadならまだしもサイズの小さいiPhoneにステレオが必要なのかという声も聞きますが、iPhoneを横にして動画を見る機会の多い私は歓迎します。

従来は左右どちらだけからしか音がしないので不自然でした。サイズが小さいとはいえステレオだと自然に聞こえます。大進歩です。

難点としては、シャッター音を軽減できないことでしょうか。いままではスピーカーの穴を親指の腹で塞いでシャッター音を小さくしていましたが、ステレオになってそのテクニックは使えなくなりました。

もっとも日本向けモデルだけシャッター音がするのかという根本的な疑問があります。海外に出ると「なんだかな~」といつも思います。だれが規制してるんでしょう。困ったものです。

f:id:goldensnail:20160923223747j:plain