読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

退屈な日々 / Der graue Alltag

将来の展望が見えない現代。それでも映画や本を楽しみ、ダラダラと過ごす日常を生暖かく記録する。

Huluのトップページから「視聴中リスト」が消えた(困惑)

HuluのPCサイトのトップページから「視聴中リスト」が消えました。このUIの変更によってとても使い勝手が悪くなりました。変更内容は以下のとおりです。

これまでトップページに表示されていたユーザーが現在視聴している番組リストである「視聴中リスト」が削除され、代わりにトップメニューから「視聴中」を選んで「視聴履歴」を参照するように変更されました。

一見これでもよさそうですが、実際はとても使いにくい。「視聴履歴」がエピソード単位の表示なのに対し、「視聴中リスト」が番組単位の表示だったという違いによるものです。

例えば複数の番組を並行して観ている場合、ひとつの番組のエピソードで「視聴履歴」が埋まってしまい、視聴中の他の番組をさがすのの視聴履歴にずっと遡っていく必要があります。ダルいです。

ユーザーからの典型的な不満を下に紹介します。

まさに私が感じた不満と同じです。同様の不満や元に戻してほしいという要望がユーザーサポートにツイッターでたくさん寄せられています。このUIを考えた人は自分でオンデマンドの動画配信サービスを使ったことがないのでしょう。ゴミ仕様です

もう少し深読みしてみると、運営側がリコメンドするコンテンツにユーザーを誘導したいという意図の表れとも考えられます。つまりユーザーにコンテンツを選ばせるのではなく、運営が選んでやるということでしょうか。押し付けがましいのは嫌いです。

運営側がリコメンドしてくれてもいいけど、ユーザーが見たいコンテンツを見るというオンデマンドの本質を見失っています。PCの前に座ってすぐに続きを見られることがなによりも重要です。

ユーザーの要望に応えて「視聴中リスト」が復活するのかしばらく様子をみたいと思います。
http://www.flickr.com/photos/37946836@N04/3505517636
photo by biggraham

【関連記事】