退屈な日々 / Der graue Alltag

将来の展望が見えない現代。それでも映画や本を楽しみ、ダラダラと過ごす日常を生暖かく記録する。

「“若尾さま狂い”にご用心!」ってコピーがすごいよ!

書店で雑誌を物色していると、キネマ旬報の表紙が「“若尾さま狂い”にご用心!」でした。読者の年齢層は思ったより高そうです。ちょっとびっくりしました。

キネマ旬報 2015年6月下旬号 No.1690

「若尾さま」と言っても若い人は誰だか分からない人も多いかもしれませんが、日本映画の全盛期に大映で活躍した大女優・若尾文子(わかお・あやこ)さんです。最近ではソフトバンクのCMで白戸家の犬のお母さんとして出演しています。

ちなみに表紙の写真は『青空娘』(1957年、監督:増村保造)からのスチルです。当時の銀幕女優は輝いていますね。さすがにリアルタイムでは経験していませんが……。古い日本映画のファンには忘れることができない女優です。

青空娘 [DVD]

青空娘 [DVD]

この「キネマ旬報」では、蔵出しした写真でグラビアや、インタビュー記事などで、6月27日から角川シネマ新宿で開催される『若尾文子映画祭 青春』を特集しています。手元にフライヤーがありますが、厚手の紙を使ったフルカラーで豪華な一品です。関係者の力の入れ方が伝わってくるようです。

名画座と比べるとちょっと割高ですが、いくつか見ておきたい作品もあるので足を運びたいと思います。いまから楽しみです。
若尾文子映画祭 青春 - 映画予告編 - YouTube

【関連リンク】