読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

退屈な日々 / Der graue Alltag

将来の展望が見えない現代。それでも映画や本を楽しみ、ダラダラと過ごす日常を生暖かく記録する。

DVDレコーダーが壊れました。さてリプレースはどうしようか

長年使っていた東芝製のDVDレコーダーが壊れました。以前より異音がしたり挙動がおかしかったりしてたのですが、ついに起動しなくなりました。

型落ちになってから買ったと思いますが、いつ買ったかは覚えていません。調べたところこのモデルは2003年秋の発売なので、おそらく10年程度は稼働していたことになります。天寿をまっとうしたと言ってよいでしょう。

もちろん搭載しているのはアナログチューナーで、ハードディスクの容量はなんと160GBです。地デジ化された後も、我が家ではデジアナ変換された放送が配信されていたので現役でいられました。今年の3月でデジアナ変換サービスが停止する予定でしたが、そこまでは完走することなくリタイアです。

予約録画して見ては消すという使い方だったので、定評のあった編集機能は一度も使いませんでし、DVDに焼いて番組を残すこともありませんでした。テレビ番組を保存することに興味がありません。

いちばん気に入っていたのは機能は、LANに接続して「テレビ王国」と連携してブラウザから番組予約できることでした。いまでは珍しくない機能ですが、当時はとても感動したのを覚えています。ちまちまとリモコンで予約しなくてもいいのは画期的でした。
f:id:goldensnail:20150106002031j:plain

本機は、私にとってはなかなかの名機でした。いい買い物だったと思っています。長い間ありがとう。

現在リプレースはどうしようか検討中ですが、しばらくはレコーダーなしで生活できるか試してみるつもりです。テレビへの依存度が減ってきているので、なんとかなるかもしれません。

【参考リンク】