退屈な日々 / Der graue Alltag

将来の展望が見えない現代。それでも映画や本を楽しみ、ダラダラと過ごす日常を生暖かく記録する。

Mac mini (Late 2012)導入記 #05 プリンタ編 / ブラザー製レーザープリンタが使えた!

いままでブラザー製レーザープリンタHL-5070DNという古いプリンタを何度かトナーカートリッジを交換しながら使い続けてきましたが、Mac導入時にコイツもお払い箱かなと覚悟していました。さすがにサポートされていないだろうと。

しかし、なんとサポートされていました。ブラザーさんありがとう!

ブラザーのサイトからMevericks用のドライバをダウンロードできます。CUPSフィルタ型プリンタードライバーとBR-Script (PS) プリンタードライバーの2種類あります。どちらがいいのか分かりませんが、試しに前者をインストールしてみました。プギャーッ。暴走してプリンタ用紙をムダしました。

f:id:goldensnail:20140602200418j:plain

次にブラザーのポストスクリプト互換のBR-Script (PS) を試してみると成功しました。その後、プリンタが見つからなくなる問題もありましたが、LPDプロトコル固定IPアドレスを指定することで、なんとか落ちつきました。

f:id:goldensnail:20140602200320j:plain

ブラザーは古い機種でも長期間にわたりサポートを継続して、製品を長く使えるので好印象です。職場でもブラザーのサポート窓口に問い合わせたことがありますが、素晴らしい対応でした。ブラザー製品、とくにレーザープリンタはオススメです。

余談ですが、SIIセイコーインスツルメンツ)社の電子辞書を使っていた知り合いが、PCをXPから8に乗り換えたらPCから電子辞書を引けなくなったとフンガイしてました。

メーカーが8はサポートしないようです。2009年3月発売の製品なので、仕方ないと言えばそうですが、高い買い物ですので長く使いたいですよね。ブラザーの爪の垢を煎じて飲ませたい。

SIIの電子辞書はPCから検索できるのが特徴ですが、簡単にサポートを切ってしまうことや、最新モデルでもMacをサポートしていないことが気になります。Macをサポートしていたらほしいところですが……。Macと辞書についてはあらためて書きたいと思います。