読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

退屈な日々 / Der graue Alltag

将来の展望が見えない現代。それでも映画や本を楽しみ、ダラダラと過ごす日常を生暖かく記録する。

Law Latinsはうんざりするな〜/6つぐらい覚えておくか

英文契約書を読んでいるとうんざりするのは、表現が古めかしいことに加えて、いまだにラテン語(Law Latins)が多用されているからかもしれない。ラテン語に遭遇すると正直うんざりする。近代法におけるローマ法の影響が脈々と生き続けているためだと、昔、習ったことがある。すでに日常ではほとんど使われなくなったラテン語が、法律英語として生きている。

愚痴っていても始まらないので、6つぐらい押さえておこうかな。

  • bona fide (=good faith) 「善意の」/ bona fide consultation = consultation in good faith
  • in lieu of (=in substitute for, instead of)「〜の代わりに」
  • inter alia (=amang other things) 「とりわけ」/ 例示
  • mutatis mutandis 「準用する」
  • pro rata 「(費用や出資額など)に比例して」 / parate (v.) もある
  • pari passu 「同等の」

何が難しいかというと日常使わないことに加えて、品詞や発音がわからないからかもしれません。まあ慣れるしかないね。
http://www.flickr.com/photos/64397148@N00/2499855479
photo by graham chandler