読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

退屈な日々 / Der graue Alltag

将来の展望が見えない現代。それでも映画や本を楽しみ、ダラダラと過ごす日常を生暖かく記録する。

スティーブン・ウィンドウォーカー『Kindle解体新書』

読書 Kindle

KINDLE解体新書

KINDLE解体新書

書店で見かけたが高いので、けっきょく原書のKindle版を購入した。今回、図書館で邦訳を見つけたので借りて読んでみた。

「青空キンドル」などの日本ユーザ向けの情報を追加されているが、1890円はぼったくり。Kindle版は$4.99なのに…。Kindleユーザは原書で読もう。Kidleの購入を考えている人には参考になる部分もあるかも。

コラムが独立していないせいかとても読みにくい。日本版で追加されてと思われる「Kindleを使った英語学習法」も中途半端。このテーマについては、別に一冊にまとめればよい。結構ニーズがあるのではないか。

本書でCalibreという統合電子書籍管理ソフトを紹介している。便利そうだけど、やっぱりいちいちUSB接続するのが面倒だなと感じる。