読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

退屈な日々 / Der graue Alltag

将来の展望が見えない現代。それでも映画や本を楽しみ、ダラダラと過ごす日常を生暖かく記録する。

Kindle Software Version 2.5 が降ってきた

Kindle

先日発表された Kindle Software Version 2.5 が私のキンドル端末にもようやく配信されて、無事 Version 2.5.3にアップデートされました。

さっそく、PDFファイルの拡大機能やCollectionを呼ばれるフォルダ機能を試しています。

PDFファイルの拡大機能は、やはり画面の描画速度が遅いので大量の文章を読む場合には実用的ではありません。それでもA4サイズで作られたPDFファイルをなんとか確認できるようになりました。

もうひとつのCollection機能は、キンドル内の各種ファイルを整理するためのフォルダ機能です。待望していて機能です。一階層しかフォルダを作れないようですが、これで散らかっていたキンドル内の書庫を整理できます。

無線で自動的にファームウェアがアップグレードされるのはいいのですが、同時にユーザマニュアルの改訂版も配布してほしいところです。現在、手探りで新機能を試していますが、ちょっと不親切かなと思いました。