読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

退屈な日々 / Der graue Alltag

将来の展望が見えない現代。それでも映画や本を楽しみ、ダラダラと過ごす日常を生暖かく記録する。

iPod touch 新モデルはカメラなしか…

物欲 雑記

9月10日、AppleiPodの新製品ラインアップを発表した。iPhone 3GSが登場して以来、待ちかねていたiPod touchの新モデルの発表もあった(プレスリリース)。しかし64GBモデルが新たに登場したものの、期待していた「カメラ搭載モデル」の設定はなく軽く失望した。アップルよ、なぜカメラを載せない。もう一年待つべきか。

他では、iPod classicのディスク容量が160GBに増量された。以前、160GBモデルが発売されたことがあったが、買おうかどうか迷っているうちに、容量が120GBに減ってガッカリしたことがあった。まあ、ハードディスク搭載モデルの利用者としてはちょっとうれしい。

“classic”という名称は、ハードディスク搭載機が時代遅れで、今後消えていくという運命を感じさせるが、もうしばらく存続してほしいものだ。

そして早速、iTunes 9.xへのアップグレードの案内がポップアップされる。うざい。当然無視する。