退屈な日々 / Der graue Alltag

将来の展望が見えない現代。それでも映画や本を楽しみ、ダラダラと過ごす日常を生暖かく記録する。

音楽

宝塚歌劇「エリザベート スペシャルセレクション アルバム」を聞いてみた

宝塚歌劇を代表するミュージカル「エリザベート」の2枚組のベスト・アルバムを聞いてみました。Elisabeth Special Selection Albumアーティスト: 宝塚歌劇団出版社/メーカー: SMD itaku (music)発売日: 2014/08/27メディア: CDこの商品を含むブログを見る収…

荻野目洋子のデビュー30周年記念アルバム「ディア・ポップシンガー」を聞いてみた

荻野目ちゃんのアルバム「ディア・ポップシンガー」を聞いてみました。まずジャケット写真がカッコいい。クレジットを見ると写真家のレスリー・キーの仕事でした。そういえば宝塚歌劇団の写真も手がけていた記憶が……。リーフレットにも写真がたくさんあり、…

柴田淳、バラエティに初出演!

24日深夜に日本テレビで放送された「今夜くらべてみました」に、シンガーソングライターの柴田淳さんが出演していました。事前に情報をキャッチしていたので録画予約して早速チェックしました。バラエティ番組に出演する感じではなかったので驚きましたが、…

岩男潤子さんが活動休止…

Yahoo!ニュースに岩男潤子さんの記事を見つけました。声優がニュースになるのは結婚か健康問題のことが多いので何事かと思ったら、気管支炎のため活動を一時休止するそうです。以下はスポニチアネックスの記事ですが写真が若い……。声優の岩男潤子が活動休止……

日本の女性アイドル・ソング・ベスト100 1970-1979 [レコード・コレクターズ 2014年9月号]

音楽誌『レコード・コレクターズ』の2014年9月号の特集「日本の女性アイドル・ソング・ベスト100 1970-1979」を読みました。これに続き、80年代のアイドルは11月号で特集されました。ナイスな企画です。 このベスト100は、シングル・リリースされ、なおかつ…

山口百恵「プレイバックPart1」を聞いてみた

山口百恵の22枚目のシングル「プレイバックPart2」(1978年)はヒット曲としてよく知られていますが、今回は「プレイバックPart1」を聞いてみました。この曲は、同年リリースされたベストアルバム『THE BEST プレイバック』に収録された曲です。今回手に取った…

日本の女性アイドル・ソング・ベスト100 1980-1989 [レコード・コレクターズ 2014年11月号]

年末年始に音楽誌『レコード・コレクターズ』の2014年11月号の特集「日本の女性アイドル・ソング・ベスト100 1980-1989」を読みました。70年代のアイドルを特集した9月号に続く「80年代編」です。アイドル黄金期ですね。 このベスト100は、シングル・リリー…

第65回(2014年)NHK紅白歌合戦:勝手にベスト3

大晦日の夜はダラダラしながらNHK紅白歌合戦を観戦しました。一応、最初から最後まで見たので、勝手にオレ的ベスト3を挙げてみます。 よこはま・たそがれ/五木ひろし 1971年にリリースされた五木ひろしの再デビュー曲にして、唯一のオリコン・シングル・チ…

森高千里のベスト・アルバム「ザ・シングルス 」を聞いてテンポが遅くてビックリした話

最近、森高千里のデビューから1999年までの全シングルを収録をしたアルバム「ザ・シングルス 」を聞いてみました。すると「ストレス」などの楽曲が、聞きなじんでいたものよりテンポが遅いので、「あれあれ」と思いました。ザ・シングルス(初回生産限定仕様)…

「Tribute to STUDIO GHIBLI 宝塚娘役がうたうスタジオジブリのうた」をあらためて聞いてみた

タイトル通り宝塚歌劇団の娘役がジブリアニメの歌を歌う企画盤です。各組から2名ずつ計10名の娘役が参加しています。宝塚のCDのなかでとくに好きな一枚です。Tribute to STUDIO GHIBLI 宝塚娘役がうたうスタジオジブリのうたアーティスト: 宝塚歌劇団出版社/…

太田裕美のカバーアルバム「tutumikko」を聞いてみた

「tutumikko」というのは「筒美(京平)っ子」のこと。太田裕美の代表曲「木綿のハンカチーフ」、「赤いハイヒール」、「九月の雨」などの作曲を手掛けた筒美京平をリスペクトしたカバーアルバムです。 歌が始まると歌声ですぐに太田裕美だとわかるのはさす…

作品集「筒美京平 GOLDEN HISTORY」を聞いたみた。満腹です

これは筒美京平の作曲家活動45周年を記念して次のレコードメーカー6社の共同企画として、2012年に発売された発売された記念作品集です。 EMIミュージック(USMジャパン) ユニバーサルミュージック 日本コロンビア ビクターエンタテインメント キングレコー…

ジューシィ・フルーツの「シングル・コレクション+5」を聞いてみた!

日本コロムビアさんが、ようやくやってくれました!この2枚組のアルバムにはタイトルどおりジューシィ・フルーツがリリースした14枚のすべてのシングルのA面/B面が収録されています。今回初めてCD化された楽曲もいくつかあります。待望の1枚。シングル・コレ…

『太陽を盗んだ男』のサントラ盤を聞いてみた

先日、飯田橋で見た映画『太陽を盗んだ男』(1979年、長谷川和彦)がよかったので、サントラ盤を聞いてみました。基本的に作曲はすべて井上堯之が担当し、編曲を井上と星勝が半分づつ分け合っています。太陽を盗んだ男 ― オリジナル・サウンドトラックアーテ…

菊池桃子歌手デビュー30周年記念アルバム「青春ラブレター~30th Celebration Best~」を聞いてみた

菊池桃子歌手デビュー30周年記念アルバムを聞いてみました。新録音のベストアルバムです。もうデビューから30年ですか。時の流れは速いものです。青春ラブレター~30th Celebration Best~アーティスト: 菊池桃子出版社/メーカー: ERJ発売日: 2014/04/30メディ…

キャンディーズ「暑中お見舞い申し上げます Part2」を発見した。いまさらだけど…

最近はすっかり涼しくなって、「暑中お見舞い」には時期はずれになりましたが、この夏キャンディーズの「暑中お見舞い申し上げます Part2」を音源を見つけました。まず「暑中お見舞い申し上げます」(作詞:喜多條忠、作曲:佐瀬寿一)という楽曲は、1977年6…

野口五郎が歌うカバーアルバムを聞いてみた / GOROとともに生きた昭和

野口五郎が歌謡曲・歌番組・歌謡賞の華やかだった頃の昭和を彩った名曲の数々をカバーするアルバムです。甘いボーカルが聞かせます。GORO Prize Years, Prize Songs ~五郎と生きた昭和の歌たち~アーティスト: 野口五郎,布施明出版社/メーカー: avex io発売日…

「Gメン'75」で聞く、しまざき由理

先日、映画『文学賞殺人事件 大いなる助走』(1989年)を観たとき、ドラマ『Gメン'75』で女刑事を演じていた中島はるみが出演していて懐かしく思った。そこで『Gメン'75』の主題歌「面影」を歌っていた、しまざき由理の歌が無性に聞きたくなった。「面影」はそ…

映画『ゴジラ対ヘドラ』のオープニング主題歌「かえせ! 太陽を」がすごい!

この夏、ハリウッド版の『GODZILLA ゴジラ』が公開されて、これまでになくゴジラが注目されている。NHK-BSやテレビ東京の「午後のロードショー」でゴジラシリーズが何本か放映されたが、前からもう一度見たかった作品がリストになくてがっかりした。『ゴジラ…

無念! アニメ「監督不行届」のEDでプレイリストをつくってみたが……

今年の4月から7月までテレビ東京で放送されていたショートアニメ「監督不行届」(全13話)のエンディングテーマには、懐かしの特撮やアニメのテーマソングのカバーが流れていた。そこでオリジナルの曲を集めてプレイリストを作ってみようと始めたが、第5話「ほ…

矢野顕子の「峠のわが家」を聞いてみた

1986年2月にリリースされた矢野顕子の10枚目のアルバムのリマスタリング盤です。もう28年前になります……。2枚組になってました。1枚目はオリジナルと同じ構成。2枚目は未公開のアウトテイクが収録されています。オリジナルの尺が40分足らずなので、「これじ…

「恋はみずいろ」を追跡してみた

「恋はみずいろ」(原題:L'amour est bleu)は、フランス語の歌詞を持つポピュラーソングで、1967年にユーロビジョン・ソング・コンテストで発表された。ピエール・クール (Pierre Cour) 作詞、アンドレ・ポップ (Andre Popp) 作曲である。この曲は多くの歌…

宝塚歌劇名曲 100選:「TAKARAZUKA BEST SELECTION 100」を聞いてみた

2014年に100周年を迎えた宝塚歌劇。その記念として、最近10年間を中心とした主題歌などをはじめ、戦前を含む昭和時代のタカラヅカの歴史に残る名曲など、100曲を選りすぐって収録した5枚組CDです。ちょうど1枚に20曲ずつ収録されています。余裕があるからも…

CHAGE&ASKA「On Your Mark」のPVがすばらしかった

CHAGE &ASKAのASKAが覚せい剤取締法違反容疑で逮捕されて以来、話題になっていた「On Your Mark」のプロモーションフィルムをDVDで見ました。宮崎駿の短編アニメとして有名な作品なので初見ではありませんが、あらためて素晴らしい作品だと感銘を受けました…

宇多田ヒカル『First Love』リリース15周年

1999年にリリースされ記録的な大ヒットとなった宇多田ヒカルのアルバム『First Love』。ユニバーサル公式バイオグラフィーによれば出荷枚数990万枚とのこと。部屋に放置されていた雑誌「MUSIC MAGAZINE」(2014年5月号)に、この名盤をリリース15周年を機に振…

『東映魔法少女ヒロイン大集合』を聞いてみた!

スタジオぴえろの「魔法少女」に続いて、『東映魔法少女』を聞いてみました。今度は実写です。東映魔法少女ヒロイン大集合アーティスト: 石川ひとみ,TIME5,リュー・グー・フォー,三姉妹,朝川ひろこ,KUKO,井上てるよ,斉藤小百合,伊藤恵里,カラオケ出版社/メー…

「ウクレレ ウルトラマン」を聞いてみた

先日、シネマヴェーラ渋谷に「岸田森特集」を観に行ったときに、幕間にウクレレにアレンジされた「MATのテーマ」「恐怖の町(怪奇大作戦)」が流れていました。ちょっといいなあと思ったのでCDを聞いてみました。「ウルトラQのメインタイトル」「ウルトラマ…

スタジオぴえろ制作《魔法少女シリーズ》のOP/EDが収録された『魔法少女コレクション』を聞いていみた

GW中、ニコニコ生放送のタイムシフトで『魔法の天使 クリィミーマミ Blu-ray メモリアルボックス』のプロモーション番組を観た。太田貴子、水島裕、高田明美、布川ゆうじらのトークに加え、太田貴子がOP「デリケートに好きして」を歌っていた。魔法の天使 ク…

「ぼくらのマジンガーZ」を聞いてみた 〜 処刑BGMは「不滅のマジンガーZ」じゃなかった! 〜

最近、PCの作業時に、70年代、80年代のアニソンや特撮ソングをよく聞いています。作業の内容にもよりますが、歌詞が気にならないし、テンポがいいので気分がアガります。とういうわけで、ただいま当時のアニソンや特撮ソングを蒐集してます。そんななか「マ…

日本でもようやく「iTunes Match」が始まりました

アメリカでは約2年前に始まっていた「iTunes Match」がようやく日本でも始まりました。 アップルは、クラウドサービスの「iCloud」上で、ユーザーが保有する楽曲を総合的に管理したり再生したりできるサービス「iTunes Match」の日本国内での提供を開始した…

松本伊代のベスト盤「コンプリート・シングル・コレクション」を聞いてみた

80年代に活躍したアイドル・松本伊代のベスト盤を聞いてみました。独特の声質が特徴的で一声聞いただけで彼女が歌っているのがすぐにわかります。ただ彼女はとてもスレンダーで、当時の私の好みとは違っていたので、とくに推していたということはありません…

レミオロメンのベスト盤「レミオベスト」で聞く卒業の歌

雑誌「週刊アスキー」をパラパラめくっていると、速水健朗のコラム「恋のDJナイト」に、イマドキの卒業ソングの定番はレミオロメンの「3月9日」(2004年)であるとあった。桜の季節も過ぎて季節はずれだが、レミオロメンの3枚目のシングル「3月9日」を聞き直し…

CoCoのベスト盤「Singles」を聞いてみた

90年代前半に活躍した女性アイドルグループ・CoCoのベスト盤「Singles」を聞いてみました。先日聞いたribbonのベスト盤では、シングルの楽曲が欠けていたので、今回はタイトルどおりシングル曲を網羅したアルバムを選びました。Singlesアーティスト: CoCo,森…

石川ひとみの「THE REBORN SONGS~すずらん~」を聞いてみた/セルフカバー+α いいね!

石川ひとみさんのアルバム「THE REBORN SONGS~すずらん~」を聞いてみました。徳間ジャパンの「THE REBORN SONGS」シリーズの1枚です。このシリーズは、“日本の音楽シーンを彩ったヒット曲を、同時代を駆け抜けてきたアーティストにより新録音で再生する”と…

倉田まり子が歌うベストアルバム「倉田まり子」を聞いてみた

図書館の新着リストで倉田まり子のベストアルバムを見つけました。キングレコードのアーティスト・コレクション・シリーズの一枚です。誰かがリクエストしたようです。よくやった!倉田まり子アーティスト: 倉田まり子出版社/メーカー: キングレコード発売日…

柴田淳が日本の70年代名曲を歌ったカバーアルバムを聴いてみた

“しばじゅん”こと柴田淳が歌うカバーアルバムです。発売時、話題になっていたものの聞かずじまいになっていましたが、人に勧められて今回聞いてみました。最近ではハイレゾ音源の評価が高いアルバムでもあります。COVER 70’sアーティスト: 柴田淳,荒井由実,…

島袋寛子が歌う『私のオキナワ』を聞いてみた

アイドルグループ・SPEEDのメンバーとして一世を風靡した島袋寛子のアルバム『私のオキナワ』を聞いてみました。彼女の故郷・オキナワへの想いが溢れたアルバムです。「島人ぬ宝」「ミルクムナリ」「童神」「花」といった沖縄のスタンダード曲のカバーに加え…

ribbonのベスト盤――画竜点睛を欠く

ribbonのベスト盤を聞いてみたら1曲足らない

星野みちるが歌う「星がみちる」

勧められて聞いてみました。まずタイトルがおもしろい。CDの帯には次のコピーがありました。 星野みちるが描く、懐かしくも新しいエレポップ・ワールド! 近所の公園から宇宙の彼方まで自由に旅する不思議なアルバム。 おっさんが聞くとなつかしい感じのする…

(芸人)声優・日笠陽子さんのアルバムを聞いてみた

日笠陽子さんのアルバム「Glamorous Songs」を聞いてみました。コラボレーションアルバムということなので、アルバムのテーマ性というよりも、今後を占うため音楽の方向性を探るための一枚でしょうか。アニソン関係のアーティストたちが曲を寄せているなか、…

昭和の女子プロレスラーが歌うよ~ / 『リングの女神達』

無性にクラッシュギャルズの「炎の聖書(バイブル)」を聞きたくなって、『リングの女神たち』というオムニバス盤を手にとった。リングの女神達~女子プロスーパースター列伝~アーティスト: オムニバス,ミミ萩原,クラッシュギャルズ,ダンプ松本,J.B.エンジェ…

「入口のない出口」という不思議なタイトルのももクロのインディーズ盤を聞いてみた

ももクロ(無印)のインディーズ時代のベスト盤です。当然、ジャケットに〈あかりん〉こと早見あかりの勇姿もあります。初期の楽曲を聞いてリーフレットの写真を眺めていると、その後、まさか単独で武道館ライブを成し遂げ、紅白出場を果たすほどブレークす…

「人形楽団」が休暇中のヘビーローテションでした

また退屈な日常が始まりました。電車に乗っていても脳内では休暇中にヘビーローテションしていた谷山浩子×ROLLY(THE 卍)が頭のなかで鳴ってます。とくに「ハサミトギを追いかけて」が頭のなかでリピートしてます。この二人は奇蹟のマリアージュ。いままでに2…

ジューシィ・フルーツのアルバムがすべて発売されていた

前に、“コロンビア・オンデマンドCD”でジューシィ・フルーツのCDが再発売されたことを書きました。そのときは、以前CD化されたタイトルだけのリリースでしたが、いつのまにかオリジナルアルバムがすべて揃っていました。 今回アマゾンからの「おすすめ」で知…

橋本一子ライブ@Apple Store銀座

土曜日、アップルストア銀座で開催された“橋本一子×石井AQ”によるインストアライブに行ってきました。最新アルバム「Arc’d-X 」の楽曲を中心した構成でした。一子さんはあいかわらず美人。約1時間の短い時間でしたが、なかなか盛り上がってよかったです。Ar…

しょうこのMy Favorite Songs/はいだしょうこ

しょうこのMy Favorite Songsアーティスト: はいだしょうこ出版社/メーカー: PONYCANYON INC.(PC)(M)発売日: 2008/07/16メディア: CD購入: 1人 クリック: 98回この商品を含むブログ (9件) を見る「NHKおかあさんといっしょ」の第19代歌のおねえさんを務めて…

ジューシィ・フルーツのCD再発売

コロンビア オンデマンドにおいてジューシィ・フルーツのCDが再発売されました。次の3タイトルです。以前リクエストしたのが奏功したのでしょうか。 『Drink!』 『JUICY a la MODE』 『Come on Swing』 いずれも以前にCDが発売されていたタイトルです。CD化…

「歌謡曲だよ、人生は」HIT CHART 100

加藤夏希が好評出演中のCS放送のプロモーション番組「スカ☆パラ」を観ていたら、蛭子能収がゲスト出演して、映画「歌謡曲だよ、人生は」の紹介をしていた。この映画は未見だが、歌謡曲12曲をモチーフにして、監督たちが自由に制作したオムニバス映画である。…

AccuRadio いいね

最近、BGMにインターネットラジオのAccuRadioを流していることが多い。ラジオといっても、オンデマンド型なので曲をスキップしたりもできる。ジャンルが多様なのも特徴である。よく聞くのはクラシック音楽のチャネルで、そのなかで作曲家、楽器、ジャンルご…

イリア音楽活動再開!?

YouTubeで、ジューシィ・フルーツで活動していたイリアが2009年2月に行ったライブ映像がありました。「in Recommended for You」にリストされていたのを最近見つけました。ライブやっているなんて知らなかったなあ。高木利夫もドラムで参加していて、ジュー…