退屈な日々 / Der graue Alltag

将来の展望が見えない現代。それでも映画や本を楽しみ、ダラダラと過ごす日常を生暖かく記録する。

雑記

「保守速報」が一審で敗訴、200万円の損害賠償を命じられた件で思ったこと

ネット上に差別的な投稿を集めて掲載され、名誉を傷つけられたとして、ライターの李信恵氏がまとめサイト「保守速報」を運営する男性に2200万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が大阪地裁であった。運営者に名誉毀損や差別の目的があったと認定し、200万円の支…

【訃報】声優・鶴ひろみさん死去

昼過ぎに声優・鶴ひろみさんの訃報に接してショックを受けた。57歳。一報では死因不明だったが、後に大動脈剥離と発表された。突然死である。www.huffingtonpost.jp ベテラン声優なのでもう少し年配かと思っていたが、声優を始めたのが早かったのだろうか、…

ついに「加計学園」獣医学部を認可、4月に開学へ

加計問題として、その手続きの不透明さが非難の対象となっていた、学校法人「加計学」が運営する岡山理科大の獣医学部新設について、文科省が正式に認可したと発表した。既に「大学設置・学校法人審議会」が、9日付の答申で新設を認めていたので、いまさら驚…

映画『シン・ゴジラ』の地上波初放送の周辺での祭り

11月12日に映画『シン・ゴジラ』(2016年、総監督:庵野秀明)がテレビ朝日で放送された。地上波初放送とのこと。私は封切り時にシネコンで見ているし、その後、名画座で『キングコング:髑髏島の巨神』との抱き合わせで再度見ているので新鮮味はない。しか…

「Amazon Music Unlimited」始まる

Amazonが定額制音楽ストリーミングサービス「Amazon Music Unlimited」の国内提供を始めました。プライム会員は月額780円で利用できます。pc.watch.impress.co.jpこれまでもプライム会員向けに無料の音楽ストリーミングサービス「Prime Music」が提供されて…

「中高生の読解力がピンチ」というニュースで感じたこと

ネットで「中高生の読解力がピンチ 教科書レベルの文を誤読、調査で判明」という記事を見つけ混ました。ソースは朝日新聞デジタルのようです。www.huffingtonpost.jp 教科書や新聞記事のレベルの文章を、きちんと理解できない中高生が多くいることが、国立情…

「埼玉県で自転車保険加入が義務化」のニュースを聞いて

少し前に、条例が改正されて「埼玉県では自転車保険への加入が義務になります」というニュースを聞きました。条例の施行日は来年4月1日です。 【条例改正】埼玉県では自転車保険への加入が義務になります - 埼玉県 私は埼玉県民ではありませんが、私の周りで…

田村淳の「青学一直線」にビリギャルが出てた!

今週末に配信されたAbemaTVで進行中のリアリティショー「青学一直線」に、ビリギャルこと小林さやかが出ていた。ベストセラーになったノンフィクション『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話』のモデルとなった女性である。そ…

【衆院選2017】自公大勝、立憲民主党躍進、希望の党失速

22日が投開票だった衆議院が終わりました。ざっくりまとめると自公大勝、立憲民主党躍進、希望の党失速というところでしょうか。台風が接近している日が投票日だったこともあり、投票率は低調だったようです。私は期日前投票をしていましたが、この天気だと…

【衆院選2017】期日前投票してきたよ

22日に投開票される衆院選の期日前投票を一足先にしていきました。投票日になるとちょっと離れた中学校まで行く必要があるので、ここ数年は駅前で投票できる期日前投票をしています。今回の選挙は、「自民党・公明党」「希望の党・日本維新の会」「共産党・…

昔からスゴかった文京区立図書館

雑誌「新潮45」(2017年9月)に福田和也の「私の独学事始め(後篇)」というエッセイが載っていた。新潮45 2017年 09 月号出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2017/08/18メディア: 雑誌この商品を含むブログを見るそのなかに筆者が中学生の頃、文京区の小石川図書…

伊藤智恵理をSpotifyで見つけて思ったこと

2015年秋、雑誌「レコード・コレクターズ」に日本の女性アイドル特集が組まれました。70年代と80年代の2号連続でそれぞれベスト100を選ぶを選ぶという企画でした。当時、雑誌に掲載されたベスト100を基にiTunesでプレイリストを作ってみましたが、80年代のベ…

【衆院選2017】希望の党の「12のゼロ」がすごい

安倍政権により衆議院が解散されたことを受けて、衆院選は「10月10日公示―22日投開票」に予定されている。その後、小池百合子東京都知事が立ち上げた新党「希望の党」や枝野幸男元官房長菅が立ち上げが新党「立憲民主党」により政治情勢は混沌としている。各…

首相が好きなタイミングで衆議院を解散できるのか問題

安倍晋三首相は25日夕方に記者会見を開いて衆議院解散を表明した。「国難突破解散」と命名していたが、まったく意味不明。とくに北朝鮮問題で危機が迫っていることを理由に挙げているが、いま解散する必要があるのだろうか。むしろこの時期に政治的空白をつ…

「TBSラジオが野球中継撤退へ」で思ったこと

TBSラジオが今季限りでプロ野球中継から撤退するというニュースがあった。正直いうと「やっと〈やきう〉やめるのかよかった〜」というが率直な感想だ。www.news-postseven.com一昔前はテレビで野球中継を放送していて、中継が延長されると後続の番組が次々に…

凋落する渋谷

ネットで〈渋谷がいつの間にか「池袋化」している理由〉という記事を見つけた。渋谷が凋落していく理由を分析していて興味深いので紹介してみたい。toyokeizai.netこの記事では、以下の「渋谷凋落3つの要因」を挙げている。 渋谷を渋谷たらしめていた文化の消…

眞子さま婚約内定で思ったこと

週末、眞子内親王と小室圭氏の婚約内定会見が行われた。この「婚約内定」という状態がまず分からない。次にステップはどうなっているのだろう。結納を経て初めて婚約ということだろうか。(全録)眞子さま、小室さん婚約内定会見記者会見での若いふたりの姿は…

民進党新代表に前原氏

9月1日、民進党の臨時党大会で前原誠司氏が新しい代表に選出され、枝野幸男氏との一騎打ちを制した。地方議員と党員・サポーターの「地方票」のポイントに、国会議員および公認候補予定者による投票結果を加えた全体のポイントでは、前原氏が502ポイント、枝…

藤沢里菜さんが「月刊碁ワールド」の表紙だった

囲碁の女優棋士・藤沢里菜女流本因坊が「月刊碁ワールド」の今月号の表紙だった。「女流四冠」の文字が踊る。月刊碁ワールド 2017年 09 月号 [雑誌]出版社/メーカー: 日本棋院発売日: 2017/08/19メディア: 雑誌この商品を含むブログを見る扇興杯を謝依旻(し…

スマホフォルダをネジ式のタイプに変更した

半年ほど前、nasneをiPhoneで見るために100均で買った三脚をスマホスタンドにして、ずっと使っていましたが、経年変化で不都合が生じました。そこでスマホを固定するフォルダ(クリップ)をネジ式のタイプに買い替えました。100均で買ったフォルダはスプリン…

「Google、女性差別発言の社員を解雇」で思ったこと

ハイテク業界でエンジニアや管理職に女性が少ないのは差別ではなく、男女間の生物学上の違いによるとする社内文書を作成したソフトウェアエンジニアのジェームズ・ダモア氏が解雇された。この話題は、男性優位のシリコンバレーにおける女性の地位をめぐる議…

「気がつけば移民国家」を読んで

少し前の雑誌「Wedge」の特集「気がつけば移民国家」を読んだ。「中途半端な外国人受け入れを正せ」というサブタイトルがついている。Wedge (ウェッジ) 2017年 6月号 [雑誌]作者: Wedge編集部出版社/メーカー: 株式会社ウェッジ発売日: 2017/05/20メディア: …

「ブラックジャックによろちんこ」のまま放置が続いてる件

先週Kindle Paperwhite を導入してまずやってみたかったのは、この端末でマンガを長時間読むことだった。E-Ink端末でマンガを長時間読書するとどうなるか試してみようと思っていた。当然読むのはマンガなら何でもいいというわけではない。つまらない作品はゴ…

「都営地下鉄大江戸線が黒字に」という話で思ったこと

東京の地下深くを6の字に走る都営地下鉄大江戸線が、やっと黒字になりそうだという記事が面白かったので紹介します。この記事を読んで思ったことを書いてみます。trafficnews.jp ぜひ読みたい「大江戸線物語」 都営地下鉄大江戸線は開業から26年目を迎えま…

【訃報】平尾昌晃さん死去

作曲家で歌手としても活躍した平尾昌晃さんの訃報が流れた。79歳だった。www.nikkansports.comロカビリー歌手として活躍したあと、60年代半ばから作曲家に転身し数多くのヒット曲を世に送り出した。昭和を代表する稀代のメロディーメーカーだった。五木ひろ…

AmazonビデオにもHDCP非対応の外部ディスプレイの出力制限があった

先日、Huluでリニューアルがあり、著作権保護のためにHDCP対応の外部ディスプレイ以外はサポートされなくなった。そのため私の環境では見れなくなりやむなくHuluを解約したことを書いた。その後、Amazonプライムビデオを見るようなったが、ここでも著作権保…

新文芸坐の値上げで思ったこと

今月から池袋の名画座「新文芸坐」の入場料金が値上げされた。一律50円の値上げである。詳細は以下のとおり。値上げについては、前から案内が出ていたので驚かなかったが、実際に券売機で入場料金を払うとときには少し抵抗があった。私の記憶では入場料金が1…

難関・有名大「高校別」現役進学者数を見て思ったこと

週刊誌『サンデー毎日』をパラパラ見ていて「難関・有名大「高校別」現役進学者数」というデータを見つけた。東日本と西日本の2週にわたり掲載されている。毎年受験シーズンがおわると、高校別の「合格者数」というデータが掲載されるが、今回のデータは「現…

「日本国憲法第53条」の不思議

日本国憲法第53条は、日本国憲法のなかで臨時会を規定する条文である。条文は以下のとおり。 (第五十三条)内閣は、国会の臨時会の召集を決定することができる。いづれかの議院の総議員の四分の一以上の要求があれば、内閣は、その召集を決定しなければなら…

【都議選2017】小池新党が大躍進、自民党は歴史的惨敗

2日投開票の「天下分け目の戦い」東京都議会議員選挙では、小池百合子都知事が率いる地域政党「都民ファーストの会」が第一党に躍進した。公民党などの支持勢力と合わせて都議会で過半数を制する結果となった。地滑り的勝利である。一方、これまで都政を牛耳…