退屈な日々 / Der graue Alltag

将来の展望が見えない現代。それでも映画や本を楽しみ、ダラダラと過ごす日常を生暖かく記録する。

2010-02-09から1日間の記事一覧

『帰らざる日々』(1978)

シネマヴェーラ渋谷で「帰らざる日々」(1978年、藤田敏八)を観る。「70年代の青春:鬱屈と混沌と」という上映企画。帰らざる日々 [DVD]出版社/メーカー: 日活発売日: 2004/08/06メディア: DVD クリック: 30回この商品を含むブログ (8件) を見る1972年と1978…

『さらば夏の光よ』(1976)

シネマヴェーラ渋谷で映画『さらば夏の光よ』(1976年、山根成之)を観る。「70年代の青春:鬱屈と混沌と」という上映企画の1本。遠藤周作の小説の映画化で、郷ひろみの初主演作。吉田喜重監督の『さらば夏の光』(1968年)とは別作品。部屋をシェアして暮らす…