退屈な日々 / Der graue Alltag

将来の展望が見えない現代。それでも映画や本を楽しみ、ダラダラと過ごす日常を生暖かく記録する。

米TIME誌のガジェットTOP10で見つけた意外なモノ

米TIME誌が、年末恒例の"The Top 10 Gadgets of 2017"を発表しました。リードを読むとAmazon Echoなどの音声操作デバイスの登場が目立っているとありました。time.comその他では、コンシューマゲーム機のランクインが目立ちます。トップを飾った Nintendo Sw…

ザ・リリーズの「恋に木枯らし」を聞いてみた

おもに1970年代に活躍した双子のアイドルデュオ、ザ・リリーズのセカンド・アルバム「恋に木枯らし」を聞いてみました。世代的にリアルタイムで聞いていたわけではありませんが、いま聞いてもなかなかいいアルバムです。恋に木枯らし ザ・リリーズの世界 Vol…

【映画感想】『杉原千畝 スギハラチウネ』(2015) / 〈東洋のシンドラー〉と呼ばれた男・センポ

DVDで映画『杉原千畝 スギハラチウネ』(2015年、監督:チェリン・グラック)を鑑賞。実在した外交官・杉原千畝 (すぎはら ちうね、1900-1986)の生涯を描いた伝記映画。杉原千畝 スギハラチウネ Blu-ray通常版出版社/メーカー: ポニーキャニオン発売日: 2016/…

「保守速報」が一審で敗訴、200万円の損害賠償を命じられた件で思ったこと

ネット上に差別的な投稿を集めて掲載され、名誉を傷つけられたとして、ライターの李信恵氏がまとめサイト「保守速報」を運営する男性に2200万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が大阪地裁であった。運営者に名誉毀損や差別の目的があったと認定し、200万円の支…

【訃報】声優・鶴ひろみさん死去

昼過ぎに声優・鶴ひろみさんの訃報に接してショックを受けた。57歳。一報では死因不明だったが、後に大動脈剥離と発表された。突然死である。www.huffingtonpost.jp ベテラン声優なのでもう少し年配かと思っていたが、声優を始めたのが早かったのだろうか、…

【映画感想】『ブレードランナー 2049』(2017) / 伝説のカルト映画の続編

近くのシネコンで『ブレードランナー 2049』(2017年、監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ)を鑑賞。伝説のカルト映画『ブレードランナー』(1982年)の続編。前作の監督・リドリー・スコットは製作総指揮を務めている。復習のため前作を見直して準備万端で映画館に向っ…

安藤忠雄展 @国立新美術館

六本木の国立新美術館で開催中の「国立新美術館開館10周年 安藤忠雄展―挑戦―」を見てきました。当初、美術館でなぜ建築の展示会をやるのかと不思議に思いましたが、素人ながら新鮮な気持ちで楽しめました。見に行ってよかったです。稀代の建築家・安藤忠雄は…

ついに「加計学園」獣医学部を認可、4月に開学へ

加計問題として、その手続きの不透明さが非難の対象となっていた、学校法人「加計学」が運営する岡山理科大の獣医学部新設について、文科省が正式に認可したと発表した。既に「大学設置・学校法人審議会」が、9日付の答申で新設を認めていたので、いまさら驚…

映画『シン・ゴジラ』の地上波初放送の周辺での祭り

11月12日に映画『シン・ゴジラ』(2016年、総監督:庵野秀明)がテレビ朝日で放送された。地上波初放送とのこと。私は封切り時にシネコンで見ているし、その後、名画座で『キングコング:髑髏島の巨神』との抱き合わせで再度見ているので新鮮味はない。しか…

アニメ「蒼き流星SPTレイズナー」を見ました! 打ち切りが惜しい名作

Amazonプライム・ビデオでテレビアニメ「蒼き流星SPTレイズナー」(全38話)を鑑賞。1985年から1986年に日本テレビ系列で放送された日本サンライズ製作のSFロボットアニメ。高橋良輔監督作品。蒼き流星SPTレイズナー Blu-ray BOX出版社/メーカー: バップ発売日…

「Amazon Music Unlimited」始まる

Amazonが定額制音楽ストリーミングサービス「Amazon Music Unlimited」の国内提供を始めました。プライム会員は月額780円で利用できます。pc.watch.impress.co.jpこれまでもプライム会員向けに無料の音楽ストリーミングサービス「Prime Music」が提供されて…

Google Homeを見てきた

先日スマートスピーカー「Amazon Echo」の日本上陸が発表されましたが、それに先立ちGoogleも日本市場に「Google Home」を投入しています。Google Homeは量販店にブースを展開してやる気まんまんです。今回実機を見てきました。Google Homeには「Google Home…

Amazon Echo 日本上陸

ついにAmazon Echoが日本に上陸しました。アメリカでの市場投入は2015年6月だったので、日本上陸は2年遅れということになります。news.mynavi.jp今回は、以下の三種類のスピーカーが投入されますが、私はデスクの上で使いたいので小さなスピーカーで十分なの…

「中高生の読解力がピンチ」というニュースで感じたこと

ネットで「中高生の読解力がピンチ 教科書レベルの文を誤読、調査で判明」という記事を見つけ混ました。ソースは朝日新聞デジタルのようです。www.huffingtonpost.jp 教科書や新聞記事のレベルの文章を、きちんと理解できない中高生が多くいることが、国立情…

【読書感想】木村誠『大学大倒産時代 都会で消える大学、地方で伸びる大学』(朝日新書、2017年)

人口減少と少子化により大学経営が困難になりつつある時代に、大学全体の現況をざっくり把握するのに役立つ本です。大学関係者や受験生の親は読んで損のない本です。大学大倒産時代 都会で消える大学、地方で伸びる大学 (朝日新書)作者: 木村誠出版社/メーカ…

テレビドラマ『三谷幸喜「大空港2013」』が面白かった

Amazonプライム・ビデオでテレビドラマ『三谷幸喜「大空港2013」』を鑑賞。2013年にWOWOWのドラマWとして放送された、三谷幸喜脚本・演出によるテレビドラマ。ワンシーン・ワンカットドラマ第二弾。ドラマW 三谷幸喜「大空港2013」DVD(2枚組)出版社/メーカー…

iPhone X に未来を感じたぜ!

週末、ついに発売開始されたiPhone Xに触ってきました。これまで新モデルが出ても、従来モデルからの違いがあまりなく新鮮さが失われていましたが、今回のiPhone Xは、まったく新しいデザインで未来を感じることができました。 第一印象 ホームボタンがなく…

【映画感想】『ブレードランナー』(1982) / 近未来を舞台にしてSF風ハードボイルド映画

現在公開中の『ブレードランナー 2049』の予習のため、映画『ブレードランナー』(1982年、監督:リドリー・スコット)を久しぶりに鑑賞。色褪せないSFカルト映画。フィリップ・K・ディックのSF小説『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』(原題:Do Androids D…

千眼美子『全部、言っちゃうね。 ~本名・清水富美加、今日、出家しまする。~』(幸福の科学出版、2017)

少し前に出家して世間を騒がせた清水富美加の独白本。幸福の科学出版の本なので、彼女が全部語れるはずもないのことは承知していたが、興味本位で読んでみた。全部、言っちゃうね。 ~本名・清水富美加、今日、出家しまする。~作者: 千眼美子出版社/メーカー:…

中国資本でまさかの「銀河英雄伝説」が実写映像化へ

先日、秋葉原で開催中の「銀河英雄伝説」展に行ってきたばかりですが、驚天動地のニュースが飛び込んできました。「銀河英雄伝説」が実写映像化に向って動き出したのです!ginei.clubハリウッド映画かなと思いましたが、中国の映像制作会社「稼軒環球映画会…

「埼玉県で自転車保険加入が義務化」のニュースを聞いて

少し前に、条例が改正されて「埼玉県では自転車保険への加入が義務になります」というニュースを聞きました。条例の施行日は来年4月1日です。 【条例改正】埼玉県では自転車保険への加入が義務になります - 埼玉県 私は埼玉県民ではありませんが、私の周りで…

【映画感想】『イヴ・サンローラン』(2014) / 淡々と流れるホモホモしい伝記映画

DVDで映画『イヴ・サンローラン 』(2014年、監督:ジャリル・レスペール)を鑑賞。著名なファッションデザイナーであるイヴ・サン=ローラン(Yves Saint-Laurent, 1936-2008)の人生を同性の恋人で後援者でもあるピエール・ベルジェとの関係を軸にして描いた伝…

「35th銀河英雄伝説 ~The Art Exhibition~」展 @アキバCOギャラリー

末広町駅近くのアキバCOギャラリーで展覧会「35th銀河英雄伝説 ~The Art Exhibition~」を見てきました。『銀河英雄伝説』に関連する貴重な資料を一堂に集めた展覧会です。少し前に平日昼間に見に行ったら開場してなかったのでリベンジです。昼やってないと…

田村淳の「青学一直線」にビリギャルが出てた!

今週末に配信されたAbemaTVで進行中のリアリティショー「青学一直線」に、ビリギャルこと小林さやかが出ていた。ベストセラーになったノンフィクション『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話』のモデルとなった女性である。そ…

【読書感想】ひろゆき『無敵の思考 ――誰でもトクする人になれるコスパ最強のルール21』(大和書房、2017年)

2ちゃんねるやニコニコ動画を手掛けた、ひろゆきが実践する「コスパのいい行動原理」を紹介した本です。表紙のデザインに惹かれてつい手にとりました。無敵の思考 ――誰でもトクする人になれるコスパ最強のルール21作者: ひろゆき出版社/メーカー: 大和書房発…

【映画感想】『ガス人間第一号』(1960) / 悲恋を下敷きにした東宝特撮の秀作

新文芸坐のオールナイト「追悼・土屋嘉男 東宝特撮 ガス人間だ!宇宙人だ!これが土屋嘉男だ!」で、映画『ガス人間第一号』(1960年、監督:本多猪四郎) を鑑賞。土屋はガス人間・水野を演じている。追悼企画の最初に上映されるのにふさわしい代表作。ガス人…

オールナイト「追悼・土屋嘉男 東宝特撮 ガス人間だ!宇宙人だ!これが土屋嘉男だ!」 @新文芸坐

先週末、新文芸坐のオールナイトで「追悼・土屋嘉男 東宝特撮 ガス人間だ!宇宙人だ!これが土屋嘉男だ!」を見てきました。今年2月に死去した土屋嘉男(1927-2017)の追悼企画です。上映作品は以下のとおり。タイトルのとおり東宝特撮ばかりですが、個人的に…

浜田朱里「本気半分エキストラ」を森雪之丞原色大百科で見つけた話

森雪之丞原色大百科というCD-BOXを聞いた。作詞家デビュー40周年を迎えた森雪之丞の作品からレーベルを超えてコンパイルした9枚組の豪華なCD-BOXである。森雪之丞原色大百科(完全生産限定盤)アーティスト: ヴァリアス出版社/メーカー: ソニー・ミュージック…

【映画感想】『ライトスタッフ 』(1983) / マーキュリー計画と孤高のテストパイロットの話

新文芸坐の《魅惑のシネマクラシックスVol.25 ワーナー・ブラザース シネマフェスティバル PART 3》という企画で、映画『ライトスタッフ』(1983年、監督:フィリップ・カウフマン)を鑑賞。NASAのマーキュリー計画に従事した7人の宇宙飛行士を実話を基に描い…

【衆院選2017】自公大勝、立憲民主党躍進、希望の党失速

22日が投開票だった衆議院が終わりました。ざっくりまとめると自公大勝、立憲民主党躍進、希望の党失速というところでしょうか。台風が接近している日が投票日だったこともあり、投票率は低調だったようです。私は期日前投票をしていましたが、この天気だと…