退屈な日々 / Der graue Alltag

将来の展望が見えない現代。それでも映画や本を楽しみ、ダラダラと過ごす日常を生暖かく記録する。

【映画感想】『眠狂四郎勝負』(1964) / 市川雷蔵版「眠狂四郎」シリーズ第2作。シリーズ屈指の名作

市川版「眠狂四郎」シリーズ第2作『眠狂四郎勝負』(1964年、監督:三隅研次)を鑑賞。イマイチ焦点の定まらなかった第1作だったが、それを見事に挽回したシリーズ第2作。市川雷蔵の魅力を引き出しつつ、時代劇のエンターテイメント性を盛り込んだシリーズ屈指…

花總まりが「井上芳雄 by MYSELF」にゲスト出演

12月1日のTBSラジオ「井上芳雄 by MYSELF」のゲストは花總まりさんでした。数々のミュージカルで共演しているふたりですが、意外なことに、花總さんのこのラジオ番組のゲストとしては初登場。 「花ちゃん」と呼べない井上と、「芳雄くん」と呼ぶ花總との対比…

テレビドラマ「あおざくら 防衛大学校物語」があっさり終了しました

「週刊少年サンデー」に連載中の二階堂ヒカルによる漫画「あおざくら 防衛大学校物語」がテレビドラマ化されて放送されていましたが、全5回であっさり終了しました。「これで終わるんか〜い」と驚きました。www.mbs.jp同室の学生が「脱柵」した事件を、主人…

ハプスブルク展 @国立西洋美術館

国立西洋美術館で開催中の「ハプスブルク展 600年にわたる帝国コレクションの歴史」に行ってきました。さいわい私が出かけた日時はそれほど混んでいませんでした。国立西洋美術館のいつも企画展のスペースでは、600年にわたる帝国の歴史を振り返るには狭すぎ…

【映画感想】『骨までしゃぶる』(1966) / 加藤泰監督が明治時代の遊郭の裏表を描く名作

新文芸坐の《映画監督・加藤泰 情念の横溢》で映画『骨までしゃぶる』(1966年)を鑑賞。主演は加藤泰組の常連・桜町弘子。夏八木勲の映画デビュー作でもある。白黒映画。明治30年代の洲崎新地。極貧のため郭に売られた貧農の娘・お絹(桜町弘子)は、着物や部…

【映画感想】『明治侠客伝 三代目襲名』(1965) / 加藤泰監督による任侠映画の傑作

新文芸坐の《映画監督・加藤泰 情念の横溢》で映画『明治侠客伝 三代目襲名』(1965年)を鑑賞。東映の時代劇路線が行き詰まり、任侠映画路線に転換したころの作品。主演は鶴田浩二。明治侠客伝 三代目襲名 [DVD]出版社/メーカー: TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)発…

【読書感想】成毛眞『一秒で捨てろ! 人生がときめく「逆転の整理術」』(PHPビジネス新書、2019年)

これまで呪縛となっていた 「人・モノ・事」を捨て去る方法を紹介するライフハック集。極端に思えるものもあるが、なるほどと膝を打つ内容も多い。そのなかのいくつかでも自分の生活に取り入れることができれば、少しは人生にラクになるかもしれない。そんな…

【映画感想】『妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII』(2018) / シリーズ第3作。専業主婦の家出物語

DVDで映画『妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII』(2018年、監督:山田洋次)を鑑賞。「家族はつらいよ」シリーズ第3作。三作目にして登場人物が観客に定着して熟成の度合いは高い。妻よ薔薇のように 家族はつらいよlll [DVD]出版社/メーカー: 松竹発売日: 2…

AbemaTVでテレビアニメ「クッキングパパ」配信中

AbemaTVでテレビアニメ「クッキングパパ」(全151話)が初登場。「食欲の秋」という企画で平日10話ずつというハイ・ペースで配信されています。とても懐かしいのですが、とても全部見きれません。【想い出のアニメライブラリー 第90集】" title="放送開始25…

フランシス教皇の来日に合わせて「法王」から「教皇」に呼称変更

日本を訪れていたローマ・カトリック教会のフランシスコ教皇は、26日、バチカンへの帰国の途につきました。ローマ教皇の訪日は38年ぶりでした。もともとカトリック人口が極端に少ない日本でも、マスコミは教皇の動向を大きく伝えていました。そのなかでお気…

創刊65周年「なかよし」展 @弥生美術館

弥生美術館で開催中の「なかよし」創刊65周年記念 原画展に行ってきました。1954年に創刊された「なかよし」(講談社)は、 2020年1月号で65周年を迎えます。この「なかよし」に掲載された数々の名作の原画や雑誌付録が展示されています。年代順に展示されて…

【映画感想】『ジョーカー』(2019) / バットマンの悪役ジョーカーの誕生物語

近所のシネコンで映画『ジョーカー』(2019年、監督:トッド・フィリップス)を鑑賞。DCコミック「バットマン」の悪役ジョーカーの誕生の経緯を描く。主演はホアキン・フェニックス。ゴッサムシティで老母を介護しながらひっそり暮らしていたアーサー(ホアキ…

テレビアニメ「おれは鉄兵」との再会

テレビアニメ「おれは鉄兵」は、ちばてつやの人気漫画を原作に、1977年から1978年にかけてフジテレビで放送された。元請けは日本アニメーションだが、実際のアニメーション制作はシンエイ動画が担当している。全28話。おれは鉄兵 DVD-BOX デジタルリマスター…

「韓国、土壇場でGSOMIAの破棄を撤回」に思う

今年8月、韓国が日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄を決めて、日本に正式に通知した。両国の歩み寄りがなければ、23日午前0時にGSOMIAが失効する予定だった。しかし韓国政府は、土壇場の22日、急遽方針変更してGSOMIAの破棄を撤回すること日本政府…

大河ドラマ「麒麟がくる」 沢尻エリカの代役に川口春奈

女優・沢尻エリカが逮捕されたことを受けて、2020年放送予定の大河ドラマ「麒麟がくる」の代役が誰になるのか世間の注目を集めていた。時代劇好きで大河ドラマのファンである私もあれこれ想像していたが、はやくも代役に川口春奈の起用が発表された。www3.nh…

土曜時代ドラマ「みをつくし料理帖」を見ました

DVDで土曜時代ドラマ「みをつくし料理帖」(全8話)を鑑賞。NHK総合で2017年に放送された時代劇ドラマ。原作は髙田郁による時代小説。脚本は藤本有紀。主演は黒木華。みをつくし料理帖 DVD-BOX出版社/メーカー: ポニーキャニオン発売日: 2017/11/15メディア:…

都営浅草線のホームドアが広くて驚いた件

少し前に都営浅草線大門駅で設置工事中のホームドアを見かけました。他の路線のホームドアにくらべて随分と広いです。都営地下鉄のホームドア(設置工事中)都営浅草線には、京急線や京成線、北総線が乗り入れていて、各社さまざまな車種の車両が運行されて…

「劇場版 はいからさんが通る」前編・後編を一気にみる

大和和紀の画業50周年の一環として二部作で制作された、アニメ「劇場版 はいからさんが通る」を見ました。それぞれのタイトルは以下のとおり。 劇場版 はいからさんが通る 前編 〜紅緒、花の17歳〜(2017年、監督:古橋一浩) 劇場版 はいからさんが通る 後…

野球殿堂博物館に行ってきた

先日、東京ドームにある野球殿堂博物館に行ってきました。目立つ場所にあるので存在を知っている人は多いでしょうが、実際に入ってみた人はそれほどいないのではないでしょうか。私も今回初めてでした。なぜ訪れてみたかというと、随分前になりますが、お世…

【映画感想】『太平洋奇跡の作戦 キスカ』(1965) / キスカ島撤退作戦を題材にした東宝戦争映画

DVDで映画『太平洋奇跡の作戦 キスカ』(1965年、監督:丸山誠治)を鑑賞。主演は三船敏郎。白黒映画。太平洋奇跡の作戦 キスカ [東宝DVD名作セレクション]出版社/メーカー: 東宝発売日: 2015/05/20メディア: DVDこの商品を含むブログを見る1943年に日本海軍に…

新しいキーボードMagic Keyboard登場 (16-inch MacBook Pro)

Mac

Appleが16インチ MacBook Pro を発表しました。以前より16インチモデルの噂はありましたが、新製品発表会は行われずにひっそりとリリースされました。なお15インチモデルはリプレースされます。japanese.engadget.comこのモデルは、Appleのハイエンドのノー…

【読書感想】工藤勇一『学校の「当たり前」をやめた。 ― 生徒も教師も変わる! 公立名門中学校長の改革 ―』(時事通信社、2018年)

千代田区立麹町中学校の工藤勇一校長の学校改革の取り組みを紹介した本。学校の「当たり前」をやめた。 ― 生徒も教師も変わる! 公立名門中学校長の改革 ―作者: 工藤勇一出版社/メーカー: 時事通信社発売日: 2018/12/01メディア: 単行本この商品を含むブログ …

【映画感想】『貸間あり』(1959) / 大阪下町を舞台にしたスラップスティック

新文芸坐の《サヨナラだけが人生だ 川島雄三の世界》で、映画『貸間あり』(1959年)を鑑賞。原作は井伏鱒二の小説だが大胆に脚色されている。白黒映画。貸間あり [DVD]出版社/メーカー: 東宝発売日: 2005/11/25メディア: DVD クリック: 11回この商品を含むブ…

【映画感想】『人も歩けば』(1960) / フランキー堺がドラム叩いてます

新文芸坐の《サヨナラだけが人生だ 川島雄三の世界》で、映画『人も歩けば』(1960年)を鑑賞。白黒映画。ジャズドラマーの砂川桂馬(フランキー堺)は、好きな将棋が縁で銀座裏路地の質屋に婿養子に入るが、義父はあっけなくポックリ。質屋経営は上手くいかず…

iPadOS 13.2.2にアップデートしました

週末、iOS 12で運用していたiPadをiPadOS 13.2.2にアップデートしました。アップデートの内容は下記のとおりですが、iOSとiPadOSとの関係がよくわかりません。ちょっと不安ですね。常用しているアプリが、iOS 13 やiPadOS 13にうまく対応できていないので、…

17歳の桜田淳子のライブアルバムがスゴい(Spotifyで聞けるよ)

週末、溜まっていた録画番組を見ているとBS12の「ザ・カセットテープ・ミュージック」でマキタスポーツが桜田淳子のライブアルバムを紹介していた。レコード針で有名な「ナガオカ」に企業訪問して、社内の超高級オーディオセットでアナログ音源を楽しむとい…

【読書感想】『ひでおと素子の愛の交換日記』(角川文庫、2008年)

吾妻ひでおの訃報に接して、ひさしぶりに読んでみようと手に取った。ひでおというのはもちろん吾妻ひでお、素子というのは作家の新井素子のことである。ひでおと素子の愛の交換日記 (角川文庫)作者: 吾妻ひでお,新井素子出版社/メーカー: 角川グループパブリ…

テレビドラマ「あおざくら 防衛大学校物語」が放送中です

「週刊少年サンデー」に連載中の二階堂ヒカルによる漫画「あおざくら 防衛大学校物語」がテレビドラマ化されて放送されています。主演は本郷奏多。幹部自衛官を養成する防衛大学校を舞台した青春物語です。まさかドラマ化されるとは驚きました。あおざくら …

チプカシ(MQ-24)の電池を交換してみた

Apple Watchを導入してから、すっかり出番が少なくなったチープカシオのアナログ時計ですが、電池が切れたので交換してみました。使い捨てでも惜しくない値段ですが、Apple Watchの予備に確保しておこうと思い、電池交換してみることにしました。電池交換に…

楽天Edy始めました/いまのところべローチェ専用です

少し前にカフェ・べローチェがキャッシュレス決済を始めました。私がよく利用しているチェーン店のなかで頑なに「現金のみ」を貫いていた店のひとつでしたが、ようやく方針を変えたようです。消費増税が追い風になったのでしょう。しかしサポートしている決…