読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

退屈な日々 / Der graue Alltag

将来の展望が見えない現代。それでも映画や本を楽しみ、ダラダラと過ごす日常を生暖かく記録する。

AlphaGo がトップ棋士・柯潔に3連勝して引退…そして神に

5月23日~27日に中国浙江省烏鎮で行われたイベント「Future of Go Summit(囲碁の未来サミット)」内で、柯潔九段とAlphaGoとが3局を戦った。結果はいずれもAlphaGoの勝利(3-0)となり人工知能が人類を圧倒した。対局の様子は下のイベントのサイトから見れ…

new Surface Proの日本発売が発表されました!

PC

先日、「new Surface Proが発表されたが日本は蚊帳の外…」という記事で、新しいSurface Proがワールドワイドで発表されたが日本発売は未定だと書きましたが、ようやく日本マイクロソフトから日本での発売が発表されました。news.microsoft.comSurface Proの…

【映画感想】『極悪拳法』(1974) / 渡瀬恒彦主演の東映アクション映画

新文芸坐の《追悼 渡瀬恒彦 銀幕に刻まれた不死身の役者魂》という企画で、映画『極悪拳法』(1974年、監督:小沢茂弘 )を鑑賞。アクション映画のイメージがあまりない渡瀬恒彦が空手二段の腕前を存分に発揮した東映アクション映画。第一次大戦中、日本の動向…

【映画感想】『恐竜・怪鳥の伝説』(1977) / 東映版B級特撮パニック映画…これは恥ずかしい

新文芸坐の《追悼 渡瀬恒彦 銀幕に刻まれた不死身の役者魂》という企画で、映画『恐竜・怪鳥の伝説』(1977年、監督:倉田準二)を鑑賞。恐竜・怪鳥の伝説 [DVD]出版社/メーカー: 東映ビデオ発売日: 2005/04/21メディア: DVD購入: 1人 クリック: 11回この商品…

new Surface Proが発表されたが日本は蚊帳の外…

PC

米Microsoftは23日、上海のイベントで新型「Surface Pro」を発表した。従来の製品ラインナップから製品名はSurface Pro 5となるかと思いきや、new Surface Proとなっている。AppleのiPadみたいだ。japanese.engadget.com米国価格でベースモデルの価格は799ド…

本木克弥八段が「囲碁ワールド」の表紙に

今月号の「月刊囲碁ワールド」をチェックしたら、もっくんこと本木克弥八段が表紙だった。少し前までは記録係で見かけていたがトントン拍子に昇段していたので、表紙に載っても驚きはないが、実際に雑誌を手に取るとやはりすごいなと思った。いまや本因坊戦…

【読書感想】前田正子『保育園問題 - 待機児童、保育士不足、建設反対運動』(中公新書、2017年)

昨年、「保育園落ちた日本死ね!!!」という下品な匿名ブログが話題になり、保育園問題が一躍注目を集めるようになった。どうしていつまでも保育園問題が解決できないのか、以前より気になっていてので本書を読んでみた。保育園問題 - 待機児童、保育士不足…

【映画感想】『栄光のランナー/1936ベルリン』(2014) / 人種差別のなか活躍した黒人陸上選手の快挙を描く

新文芸坐の《シリーズ「映画と歴史」(1) 映画に刻まれたナチスの爪痕》という企画で、映画『栄光のランナー/1936ベルリン』(2016年、監督:スティーヴン・ホプキンス)を鑑賞。原題は"RACE"という言葉遊びを思わせる洒落たタイトルになっている。栄光のラン…

【映画感想】『奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ』(2014) / 落ちこぼれクラスとベテラン教師の物語

新文芸坐の《シリーズ「映画と歴史」(1) 映画に刻まれたナチスの爪痕》という企画で、映画『奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ』(2014年、監督:マリー=カスティーユ・マンシオン=シャール)を鑑賞。フランス映画。奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ[DVD]出版社/メーカ…

ミュシャ展 @国立新美術館

先日、国立新美術館で開催中の「ミュシャ展」を見てきました。アルフォンス・ミュシャ (Alfons Maria Mucha, 1860-1939)は、アール・ヌーヴォーを代表する芸術家の一人。彼の晩年の作品《スラヴ叙事詩》が今回の展示会の目玉です。オーストリア領モラヴィア…

テレビアニメ『GANTZ』が酷かった…

2004年に放送されたテレビアニメ『GANTZ』(全26話)を鑑賞。原作は奥浩哉のコミックだが未読。以前、実写映画を見て面白かったので連休中にテレビアニメを見てみた。アニメーション制作はGONZO。GANTZ BOX 1 [DVD]出版社/メーカー: 松竹発売日: 2006/02/25メ…

HuluのリニューアルでMacから動画が見れなくなった件(激おこ)

先日動画配信サービス「Hulu」のシステムがリニューアルされるので不安だという記事を書いたが予想が的中た。なんと私のMacから動画が見れなくなった。最悪だ! 「動画の再生中に問題が発生しました」って何だよ ( ゚д゚)ハッ! 新しいサイト(happyon.jp)にアクセ…

AbemaTVの「鉄チャンネル」がいいね

映像配信サービス「AbemaTV」に「鉄チャンネル」が解説された。このチャンネルでは、「鉄」にまつわる、鉄道、工場、軍事関連の作品を中心に配信していくという。nlab.itmedia.co.jpこれまでのペット、ヒップホップ、釣りなど幅広いジャンルのコンテンツを提…

Bose SoundLink Revolve というBluetoothスピーカーがかっこいい

先月リリースされて気になっていた Bose社のBluetoothスピーカー「Bose SoundLink Revolve」を触ってきました。円筒形のデザインが印象的なバッテリーを内蔵した360度サウンドスピーカーです。Bose SoundLink Revolve Bluetooth speaker : ポータブルスピー…

【映画感想】『地獄の黙示録 劇場公開版』(1979) / 戦後アメリカ映画の金字塔!?

早稲田松竹で映画『地獄の黙示録』(1979年、監督:フランシス・フォード・コッポラ)を鑑賞。2001年に監督自身が再編集した『特別完全版』が公開されているが、今回の上映は「劇場公開版」で、デジタル・リマスターされたDCPによる上映。地獄の黙示録 劇場公…

テレビアニメ「TIGER & BUNNY」を見た!

GW中、テレビアニメ「TIGER & BUNNY」(全25話)を見た。2011年にMBSで放送された、サンライズ制作のテレビアニメ。NEXTを呼ばれる特殊能力者たちが、ヒーローとして世界を守っている近未来の都市が舞台。ワイルドタイガーこと鏑木・T・虎徹とバーナビー・ブル…

【読書感想】大澤真幸『日本史のなぞ なぜこの国で一度だけ革命が成功したのか』(朝日新書、2016年)

タイトルに見て、「日本でただ一度革命を成しえたのは誰なのか?」と思いながら手に取る。編集者の手腕だろうか、上手いキャッチコピーである。日本史のなぞ なぜこの国で一度だけ革命が成功したのか (朝日新書)作者: 大澤真幸出版社/メーカー: 朝日新聞出版…

Huluの全面リニューアル迫る

最近、動画配信サービスのHuluから「全面リニューアル」に備えるようにと連絡が何度か届いた。来る5月17日にシステムに予定されているシステム刷新による混乱を最小限にするためのようだ。hulu-japan.jpPCブラウザから使っている分にはほとんど不満がないが…

テレビ時代劇『十三人の刺客』を見た

GW中、tvkで放送されたテレビ時代劇「十三人の刺客」を見た。1990年にフジテレビで「時代劇スペシャル」として放送された作品。「十三人の刺客」がテレビ時代劇でリメイクされたのは知っていたが、実施に見るのは初めてだった。十三人の刺客 [VHS]出版社/メ…

テレビアニメ『ラーゼフォ』をひさしぶりに見たが、なるほど分からん…

連休中にひさしぶりにテレビアニメ『ラーゼフォン』(全26話、監督:出渕裕)をに見た。2002年にフジテレビで放送されたSFロボットアニメ。異次元からの来訪者「MU」は、東京を絶対障壁の半球に閉じ込め外部と隔離してしまう(TOKYO JUPITER)。その中で暮らす…

【仏大統領選2017】マクロン氏圧勝、ルペン氏敗れる!

フランス大統領選の結果がでました。中道系独立候補エマニュエル・マクロン氏が、極右国民戦線(FN)のマリーヌ・ルペン候補を抑えて勝利し、次期フランス大統領となりました。結局、EUへの賛否などを争点とした決選投票はマクロン候補が3分の2ほどの得票を…

AbemaTVのスペシャル企画「亀田興毅に勝ったら1000万!」が面白かった

元プロボクシング・チャンピオンの亀田興毅が、一般公募で選ばれた個性豊かな挑戦者4人と対決するという、前代未聞の企画「亀田興毅に勝ったら1000万!」を見た。安全確保のためヘッドギアと練習用の14オンスの大きいグローブを使い、一人3分3ラウンドの試…

AbemeTVで改善してほしい点

ここ数週間、AbemaTVをやたらと見るようになった。AbemaTVとは、スマホやPCから無料で見られるインターネットテレビ局のサービスのこと。AbemaTV-インターネットテレビ局株式会社AbemaTVエンターテインメント無料ちょうど先月から一周年特別企画が始まったこ…

【読書感想】印南敦史『世界一やさしい読書習慣定着メソッド』(大和書房、2017年)

「本は読んだ方がいいんだろうけれど、いざ読み始めたらなかなか進まない……」という悩みに対し、読書習慣を身につけるためのメソッドを紹介する本。世界一やさしい読書習慣定着メソッド作者: 印南敦史出版社/メーカー: 大和書房発売日: 2017/03/11メディア: …

テレビドラマ「モリのアサガオ」で死刑制度を考えてみよう

テレビドラマ「モリのアサガオ」を鑑賞。2010年にテレビ東京で放送されていたテレビドラマ。原作は郷田マモラのコミック。主演は伊藤淳史。「死刑制度」に光をあてた社会派ドラマ。モリのアサガオ BOX [DVD]出版社/メーカー: 角川映画発売日: 2011/02/25メデ…

カシオの電子辞書のフラグシップモデル EX-word XD-G20000 を触って思ったこと

量販店でカシオ計算機製「電子辞書 EX-word XD-G20000 プロフェッショナル」を触ってきました。いわゆるカシオのフラグシップモデルです。カシオ計算機 電子辞書 EX-word XD-G20000 プロフェッショナル出版社/メーカー: カシオ計算機発売日: 2017/02/10メデ…

【映画感想】『おっぱいバレー』(2009) / いろいろ惜しい青春グラフィティ

Huluで映画『おっぱいバレー』(2009年、監督:羽住英一郎)を鑑賞。原作は水野宗徳の同名小説。主演は綾瀬はるか。おっぱいバレー [DVD]出版社/メーカー: VAP,INC(VAP)(D)発売日: 2009/10/21メディア: DVD購入: 4人 クリック: 404回この商品を含むブログ (88…

伊藤麻衣子の「奥秩父子守唄」をSptifyで見つけた!

伊藤麻衣子(現・いとうまい子)の主演映画『愛の陽炎』(1985年)で使われていた楽曲「奥秩父子守」をSpotifyで見つけました。この楽曲は巨匠・橋本忍の作詞で伊藤が歌唱していますが、以前からちょっと気になっていた曲です。私が持っている伊藤麻衣子のベス…

【映画感想】『リップヴァンウィンクルの花嫁』(2016) / 主役・黒木華に当て書きした長編映画

新文芸坐の《気になる日本映画達<アイツラ> 2016》で映画『リップヴァンウィンクルの花嫁』(2016年、監督・脚本:岩井俊二)を鑑賞。主役の黒木華をイメージして執筆したという岩井俊二監督の小説を自ら映画化した作家性の高い映画。上映時間が3時間という…

映画館で『シルバー仮面』を見た!

少し前に渋谷のユーロスペースで開催された、特集上映「実相寺昭雄の光と闇」で『シルバー仮面』を見てきた。『シルバー仮面』は1971-1972年に放送された特撮テレビ番組。父の遺志を継いで春日兄妹は光子ロケットを完成させようと設計図を探しながら各地を放…

【読書感想】大内裕和『奨学金が日本を滅ぼす』(朝日新書、2017年)

少し前に『「奨学金」地獄』 (小学館新書、2017年)という本を読んだので、引き続き本書を手に取ってみた。前書は弁護士が書いた本だったが、本書は奨学金を利用している学生に身近に接している私立大学の教員が奨学金問題について論じていて臨場感ある。奨…

三船敏郎主演、テレビ時代劇『大忠臣蔵』」(1971)終了

テレ玉で再放送されていた『大忠臣蔵』が最終回を迎えました。このテレビドラマは、三船プロダクションで企画製作され、1971年にNETテレビで放送されました。大忠臣蔵 上巻 [DVD]出版社/メーカー: キングレコード発売日: 2007/10/10メディア: DVD クリック: …

「青山レイニィ・ナイト」との再会

先日、野沢那智と白石冬美のデュエット曲「青山レイニィ・ナイト」が収録されたオムニバス盤に出会いました。何もかも懐かしい。東京レコード散歩 青山レイニィ・ナイトアーティスト: VARIOUS ARTISTS出版社/メーカー: ポニーキャニオン発売日: 2016/11/30メ…

【映画感想】『後妻業の女』(2016) / どうもラストが納得できない

新文芸坐の《気になる日本映画達<アイツラ> 2016》で映画『後妻業の女』(2016年、監督: 鶴橋康夫)を鑑賞。原作は 黒川博行の小説『後妻業』。 高齢の資産家に近づき結婚、死んだら遺産を全額相続するという「後妻業」とその相棒を題材にした作品。主演は…

【仏大統領選2017】まさかのルペン氏が決選投票に!

フランス大統領選は4月23日、第1回投票が行われ、中道のマニュエル・マクロン氏と、極右政党「国民戦線」党首マリーヌ・ルペン氏が5月7日の決選投票に進む見通しとなった。得票結果は以下の以下の通り。ほぼ4人の有力候補が票を分け合う接戦で、過半数を得…

iPhoneで「ジーニアス英和・和英辞典」を使う

物書堂からリリースされた辞書アプリ「ジーニアス英和・和英辞典(第5版/第3版)」を買いました。既に「ウィズタム英和・和英辞典」を持っているのでぎりぎりまで迷いましたが、セールに後押しされて購入を決意しました。ジーニアス英和・和英辞典(第5版/…

【映画感想】『日本で一番悪い奴ら』(2016) / 警察史上最大の不祥事をモチーフにした驚愕のドラマ

新文芸坐の《気になる日本映画達<アイツラ> 2016》で映画『日本で一番悪い奴ら』(2016年、監督:白石和彌)を鑑賞。稲葉圭昭のノンフィクション「恥さらし 北海道警 悪徳刑事の告白」が原作。いわゆる稲葉事件をモチーフにしている。日本で一番悪い奴ら DVD…

テレビドラマ『みんな!エスパーだよ!』が楽しかった

Huluでテレビドラマ『みんな!エスパーだよ!』(全12話)を鑑賞。 2013年にテレビ東京で放送された深夜枠ドラマ。原作は若杉公徳の同名コミック。監督は園子温らが担当している。みんな! エスパーだよ! Blu-ray BOX(5枚組)出版社/メーカー: 東宝発売日: 2013/08…

図書館三題

図書館のヘビーユーザーである私が、最近図書館でのちょっと面白いと思ったこと3つ紹介します。 「いらっしゃいませ」て言われた 今週、図書館のカウンターで「いらっしゃいませ」と言われました。これまでに言われたことないフレーズなので驚きました。そ…

【映画感想】『ヒトラーの贋札』(2007) / ナチスの紙幣贋造作戦を内側を描く

映画『ヒトラーの贋札』(2007年、監督・脚本:シュテファン・ルツォヴィツキー)を鑑賞。いわゆるユダヤ・ナチス映画。ヒトラーの贋札 [DVD]出版社/メーカー: 東宝発売日: 2008/07/11メディア: DVD購入: 2人 クリック: 35回この商品を含むブログ (75件) を見…

【訃報】渡部昇一さん死去

英語学者で保守派の論客の渡部昇一先生が亡くなくなった。86歳だった。www.jiji.com渡部氏の政治的信条には相容れないものを感じていたが、日常系のエッセイなどは面白く読んでいた記憶がある。1976年に刊行されてベストセラーになった『知的生活の方法』(19…

iPhoneの歩数計アプリで10000歩達成

数か月前からiPhoneの歩数計アプリ「Walker」を使っている。いくつかアプリを試してこのアプリにたどり着いた。Walker - 歩数計 LiteNaoya Arakiヘルスケア/フィットネス無料実際、正確に歩数を測定できているのか不明だが一応の目安になるのは確かである。…

アニメ『DRIFTERS』がよかった

テレビアニメ「DRIFTERS」(全12話)を一気に鑑賞。原作は『HELLSING』で知られる平野耕太のコミック。2016年にテレビ放送されたが見逃したため初見。DRIFTERS Blu-ray BOX(特装限定生産)出版社/メーカー: NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン発売日:…

いまだに「高校別主要大学合格者数総覧」が週刊誌で取り上げられている件

週末、某所待合室の傍らに置いてあった、平手友梨奈(欅坂46)が表紙を飾る「週刊朝日」の最新号の特集「決定版!3385高校 合格者数総覧」を読んだ。例年大学受験が終わると数週にわたり結果を伝える特集が組まれる。大学全入時代といわれて久しいが、まだま…

NHK高校講座「物理基礎」に斉藤由貴が出ていた

2017年制作のNHK高校講座「物理基礎」に斉藤由貴さんが出演していました。物理(ものり)家の主婦という設定ですが、ヨーヨーの運動が題材に取り上げられたときには「スケバン刑事」のサウンドトラックが流れるなどちょっと面白い演出がなされています。斉藤…

NHK受信契約義務は「合憲」と金田勝年法相が最高裁に意見陳述した件

NHKが受信料の支払いを拒んだ男性に対し支払いを求めた上告審で、金田勝年法相が最高裁に意見陳述を行い、放送法の規定は「合憲」との意見を述べた。国が当事者でない訴訟で意見を述べることができるのは、「法務大臣権限法」に基づく措置である。珍しい事例…

Samsung Galaxy S8の「DeX Desktop」がすごい

先月サムソンの新しいスマートフォン Galaxy S8シリーズが発表されました。縦に長く、物理ホームボタンがない斬新はデザインが目を引きます。実機を見たいのですが日本にはいつやってくるのでしょうか。Samsung’s Galaxy S8 launch event in 10 minutesスマ…

テレビドラマ『アスコーマーチ 〜明日香工業高校物語〜』を見た

武井咲主演のテレビドラマ『アスコーマーチ 〜明日香工業高校物語〜』(全9話)を見ました。2011年にテレビ朝日で放送された学園ドラマ。原作はアキヤマ香によるコミック『アスコーマーチ!〜県立明日香工業高校行進曲〜』。アスコーマーチ DVD-BOX 5枚組出版…

WOWOWで「グラゼニ」アニメ化記念特番を見たが…鬼が笑ってた

週末、WOWOWで「グラゼニ」アニメ化記念特番を見ました。「あれ、春アニメのチェック漏れ」かと焦りましたが大丈夫でした(汗)。原作コミックのファンなので、この特番を見つけたとき「春アニメのチェック漏れかな」と思いましたが杞憂でした。アニメの放送…

macOS Sierra 10.12.4 にアップデートしました

Mac

macOS Sierra 10.12.4 がリリースされた後、致命的な問題がないか世間の評判をうかがっていましたが大丈夫そうなので週末アップデートしました。せっかく外付けSSDを起動ディスクにしたのに、アップデート中に以前使っていたハードディスクから起動するとい…